ふとした時にできるニキビって、シミにならない?

睡眠不足や甘いものを食べすぎたり、体調が悪くなると、普段ニキビがない人でもニキビができてしまいます。

ニキビができた後のシミも怖いですね・・・

そんな悩みを解決するために、ホルモン療法や成分が考えられたアクネスラボ薬用ローションについてご紹介します。

アクネスラボ薬用ローションの口コミ投稿者を紹介

実際にアクネスラボ薬用ローションを使ってもらった方に、詳しくお話を聞きました。

実際に使ってみて感じた、選んだ理由、効果についても感想をもらえたので、本サイトでご紹介していきます。

ですが、その前にアクネスラボ薬用ローションで治したかった悩みと、使ってみた評価を聞いてから、具体的な話を伺っていきます。

多くの女性が悩むニキビですが、今回の女性の投稿者も、まさに顔にできるニキビに悩んでいました。

ニキビが少ないと友達や彼氏に言われていても、実はニキビありますって方もいますよね。そんなこと言われると逆にプレッシャーになってしまうから、軽いコンプレックスなもなる思いをしたこともいると思います。

そこで、今回のニキビで悩む女性が選んだのは、Dr.AI アクネスラボ 薬用ニキビケアローションでした。

使ってみた評価は・・・

☆☆☆☆

と高い評価を与えてくれました。

それでは、具体的な感想をこれから聞いていきましょう。

アクネスラボ薬用ローションでニキビケアをしようと思った理由は?

肌のトラブルはすぐに治したいですが、スキンケアを新たに購入したり、変えたりするのは、どれにしようか迷ってしまいます。

今回の女性が、アクネスラボ薬用ローションに決めた理由について、ご紹介していきます。

私は、小さい頃から肌が弱いので、人工的なものや肌に負担がかかりにくいもの、化学物質などを使用していない化粧水を探していていました。香料、合成ポリマー、色素などが入っておらず、肌に優しい素材を使ってあるので、肌が弱い私でもも安心して使えると思い、購入しました。

肌に負担なくニキビケアをしたくて、馴染みやすい化粧水を選びたかったので、優しい素材のものを選びました。それと、昔からある商品だということも、母から聞き、勧められたので選びました。

ニキビを持つ方の多くは、乾燥肌で角質まで乾燥するから、肌機能低下によりニキビができやすい環境をもっています。

角質のうるおい補充はとっても重要!あとは、ローションをつけた時にピリピリしないことや、つけた後に炎症を起こして赤みになるものを選ばないことです。

アクネスラボは皮膚科医が考えたローションなので、肌への負担を抑えた成分となっているから、肌が敏感な方にも使ってもらいやすいんですね。

アクネスラボ薬用ローションの特徴は?

体のバランスが崩れるような時にニキビができやすいと考える皮膚科医 相澤浩氏によって考案されました。

体のバランスが崩れるとは、睡眠不足やストレス、チョコレートなどによる食生活の偏りなどによりホルモンバランスが崩れることを指しています。

実際に思い出してみると、ストレスが多い時ってニキビができやすいと思います。

さらに、肌の水分が減ることにより、肌内部のうるおいがなく、肌のバリア機能低下によってニキビができやすいこともあります。

そのため、乾燥しやすいあごなどのフェイスラインでニキビができます。おでこにできやすい思春期とは異なる理由で、ニキビができます。

ニキビにホルモン療法ってなんで?

ニキビがホルモンバランスの乱れにより、肌の角質がうるおいを失い、ニキビが発生することは説明しました。しかし、何故、肌のうるおいがうしなわれていくのでしょうか?

それは、ストレスを受けることで男性ホルモンが増加するためです。男性ホルモンが増大することで、肌の角質が水分を失い、肌のバリア機能が低下する。

肌が乾燥すれば、角質が古くなり、皮脂も過剰分泌し、毛穴に詰まってアクネ菌が繁殖することで大人ニキビができる。

それを防ぐには、ホルモンバランスを整えるホルモン療法が有用というわけです。相沢浩氏が長年の臨床データに基づいて得られた治療方法です。

アクネスラボ薬用ローションのニキビ効果はどう?

次に、薬用ローションを使用してみた効果について聞いてみました。使ってみないと効果はわかりませんし、どんな効果があったのか気になりますからね。

この薬用ローションを使い出して、洗顔後や肌がカサついた時に、しっかり保湿してさらさらの肌を維持してくれました。そして、しっとりと保湿することによって、特に大きく腫れたニキビも数日で落ち着いてきて、小さなできかけたニキビも治まってきました。

ニキビ跡については、化粧水だけでは変化は見られず、紫色になっていたままだったり、大きなニキビだったところは、少し窪んだようになってしまっていたので、皮膚科にかかりました。

肌の乾燥を改善することを重視していることだけあって、肌がかさついたときにも効果がでるみたいですね。夏のエアコンや冬の乾燥は肌に負担を与え、かさかさになることがよくあります。そんなときに使ってみてもよさそうです。

しかし、ニキビ跡には効果が感じられなかったようです。むしろ、ニキビ跡の為に皮膚科に行く必要があるくらいなので、やはりニキビを防ぐところから始めないといけません。

ニキビができなければ、ニキビ跡もできないので、シミも気になりませんね。

口コミを頂いた女性以外にも、色々な口コミがありましたので、ご紹介します。

良い点

  • テクスチャーは、とろみもなくさっぱり系
  • シュッシュと吹きかけて手でなじませるといい感じに潤います。
  • テカリも抑えてくれるし毛穴が小さくなったような。
  • 相澤先生考案の化粧品がこの値段で、気軽に買えるのはとてもいい
  • 綺麗さっぱりニキビがなくなった!
  • 刺激がなく良かったです(^-^)
  • 乾けばそれ程ベタベタはしません。

悪い点

  • 売っている場所が少ない
  • 増えもしないけど減りもしない
  • 薬用なので匂いは気になる
  • 効いているか、効いていないかわからない
  • つけたあとの少しベタつく
  • これだけだと乾燥する
  • ラインでは乳液やクリームがなくて残念
  • 独特の薬品臭がドクターズコスメぽさを感じさせてくれます。

引用:@コスメ

使い心地でも、べたつく人もいれば、さっぱりする人もいて好みがわかれるところです。あとは、においを気にする人もいますね。

アクネスラボ薬用ローションに含まれている成分は?

薬用ローションに含まれている有効成分は、3つあります。

イソプロピルメチルフェノール

殺菌作用により、アクネ菌を抑えてニキビを殺菌する効果が期待される。

グリチルリチン酸ジカリウム

抗炎症作用により、ニキビを抑え込む作用が期待できます。もともと、漢方の原料である甘草の根に含まれ、口内炎や喉の炎症を抑えることでも使われます。

ニコチン酸アミド

血行を良くして、肌の代謝を活性化することで、肌の健康をサポートする効果が期待できます。

それに、皮膚科医に考えられた薬用ローションの為、肌にやさしい成分が使われています。

合成ポリマー
タール系色素
合成香料
鉱物油
オイル
シリコーン

これらの成分はすべて使わない、肌にやさしい成分で作られています。

アレルギーやぜんそくがある方の肌に負担がかかる、合成ポリマー。鉱物油はすっと伸びやすくなるため使い心地は良くなるけど、肌に浸透しにくく、効果が出にくいといったデメリットもある。

これからは肌に当てたくない成分は、自分の目でしっかりとパッケージを確認して、すべての成分を見てみてほしい。

正しい使い方が大切!アクネスラボ薬用ローションの効果を出すには?

アクネスラボの大人ニキビシリーズには、薬用ローション以外にもあるため、どのように使用するとよいのか紹介していく。

基本的には、洗う、うるおす、ケアの3本立て。

1.クレンジングジェル

顔をぬらす前に、適量(さくらんぼ大程度)を手にとり、両頬、額、鼻、あごにのせマッサージを顔全体にひろげ、よくメイクとなじませ水またはぬるま湯で洗い流します

2.洗顔フォーム

クレンジングジェルとほぼ同じ。
しっかりと泡立てて、やさしく顔の肌を洗うようにする。そのとき、水またはぬるま湯で洗顔し、熱いお湯は使わない。熱いお湯も刺激になってします。

3.ローション

洗顔の後、手のひらに適量(1~2プッシュ分)をとり、顔全体にやさしくなじませます。

4.スポッツクリーム

気になるニキビなどを密閉するように、厚く塗る。

このように、アクネスラボからはクレンジングからスポッツクリームが用意されているので、ラインで試してみることをおススメします。

アクネスラボを考案した相澤浩ドクターについて

皮膚科専門医である相澤浩ドクター。アクネスラボシリーズを考案した人だが、実は元々産婦人科医でした。その中で、妊娠後期には肌の調子が良くなるなどがわかり、最終的には女性ホルモンが大事なキーであると持論を持つことになった。

その結果、ホルモンが肌の調子に効果的であることを突き止め、その間、多くのホルモン研究を続け、ついには化粧品を考案するまでになった。

その化粧品こそが、アクネスラボシリーズです。

最近では、女性の社会進出として、どこにいても聞こえてきそうな単語ですが、これが反面し、ストレスがたまり、ニキビができやすくなります。

そんなニキビを無くしていくために、産婦人科と皮膚科の経験をフルに生かして考えられているので、より一層効果を期待してしまいます。

相澤浩ドクターを見てみたい方は、次の動画をご紹介しますので、見てみてください。

さらに、相澤ドクターはアクネラボシリーズを考えただけでなく、ご自身で皮膚科を営業したり、エステを営んでいます。エステも主な目的は、ニキビを治療するコースであり、肌への負担も考えているので、月に何回も施術することはありません。

ニキビ専門家として、10年以上、30万人もの治療経験もあり、様々な症状にも精通しているし、メディアにも多数紹介されており、安心して購入することができます。テレビにも何度か出演したことあるし、女性雑誌のニキビ特集には何度も掲載されているので、見たことがある人がいるかもしれませんね。

アクネスラボ薬用ローションの通販最安値!楽天?アマゾン?

薬用ローションはアマゾン、楽天の通販大手では購入かのでしょうか?調べてみました。

アマゾンで購入可能か?

アマゾンでアクネラボ薬用ローションで検索をかけたところ・・・

1,591円で購入可能ということがわかりました。

2,000円以上買うと送料無料なので、2つまとめて買いたいところです。

楽天では商品の取り扱いはあるの?

楽天でアクネラボ薬用ローションで検索をかけたところ・・・

1,036円で購入可能ということがわかりました。

送料がかかってしまいますが、単価で比べるとアマゾンより格安で購入できそうです。

2,000円以上買う場合はアマゾンが良いですが、2,000円以下であれば、住んでいる場所にもよるので、どこで買おうか迷うかもしれません。もし、どちらで買おうか迷ったときは、ご自身の集めているポイントが多いサイトで購入してみるのは如何でしょうか?