リアルビューティケアから発売されているプラクネ。

オールインワンゲルで使いやすいってなかなか魅力的です。

プラクネの定期初回料金

しかも、通常価格6,800円が初回購入の場合は1,800円になるって安すぎでしょ。

うう~ん、本当に肌がきれいになるのかな?

入れ物はかわいい感じで使ってみたいんだけどなぁ。

そこで、実際にプラクネを使っている人にアンケートをとって、本当の使い心地などの感想を聞いてみました。

どんな悩みからプラクネを使っていたのか。

悩んでいたことは解決したのか、そのあたりを口コミで紹介していきたいと思います。

メアリクリニック カウンセリングルーム
レジーナクリニック横浜院 脱毛時の痛み
脱毛後の毛がスルッと抜ける
ミュゼプラチナム おすすめ
レジーナクリニック


アンケート集計結果

実際にプラクネを購入した人が、購入前にどこの部位のニキビに悩んでいたのかを集計してみました。

プラクネ部位

集計期間:2019年3月

集計方法:利用しようと思った悩みを1件として集計。悩みが2つあった場合(例えば、顎ニキビと黒ずみ)は1件の口コミに対して、その目的を0.5件(ニキビを0.5件)として集計しています。

管理人

背中のニキビにも使えるとなっているオールインワンゲルなので、顔のニキビに悩みを持つ人が購入している人が多いことが分かりますね

口コミ(5段階評価)

体全体に塗るような大容量では無い(かさあさん)

顔はもちろん背中やデコルテのニキビや乾燥による痒みなどにずっと悩んでいました。プラクネはしっとりするのでお風呂上がりに使用すると痒くなりにくく、しっかりと保湿してくれるので朝までカサカサが気になることがなくなりました。手についた分がもったいなかったのでデコルテや肩辺りにも塗っていたら過去のニキビ跡が少しずつ目立たなくなってきた気がしました。伸びがいいので少量でもしっかりと塗ることができましたが、内容量は体全体に塗るような大容量のものでは無いことと学生だった自分には継続しての購入が難しくお金があるときに買って使用するとという感じでした。大容量でお得なものがあると継続して使用ができたのかなと思います。

評価 4.0

適度に保湿されている(るうさん)

アットコスメで発見しました。薬用で肌に優しく、ニキビ以外にも黒ずみにも効果があるとのことでした。そこまで値段が高くないところも魅力で購入いたしました。実際に使ってみると、べたつく感じもあまりなく、適度に保湿されている印象を受けました。黒ずみに関しては、おそらく効いていると思います。使い続けていると、肌全体の印象が明るく変化したような気がしました。色々な雑誌にも掲載されている商品であるということなので、それなりに支持されているのではないかと思いました。日本製で無添加なので、肌の弱い方にも向いているのかもしれません。

評価 4.0

安心して使えます(さらさん)

容器がシンプルで可愛くて、使い心地もサッパリとして良かったです。
保湿力はやっぱりニキビを乾燥させるためなのか、あまり無いように感じました。ニキビやニキビ跡の箇所にだけ使い、化粧水や乳液はニキビ用ではないものを塗ったところ以外につけて使用していました。
面倒でスパチュラなどを使わずに手で使用していたので、チューブタイプがいいなぁと思い、ケースを変えたりもしました。個人的には衛生面を少し気にして、使った方がいいかと思います。特にニキビが繰り返す人ではないのなら、小分けにしておいた方がにおいなどが変わらずに安心して使えます。

評価 4.0

安心して使えます(マさん)

私の肌は脂性肌で、顎まわりとおでこと口まわりにニキビができやすいです。毎日朝と夜の2回使っていました。毛穴汚れは少し目立たなくなったかと思います。肝心のニキビの方ですが、こちらにはあまり効果が出ませんでした。使い始めてからひどくなることはありませんでしたが、ニキビが出なくなる、出たとしても治りが早くなるなどの変化はなく、期待していたものとは違っていました。しかし、お値段もお手頃ですし、肌の調子には満足しているため、今後も使っていきたいと思っています。

評価 3.0

口コミ総合評価

現在口コミを応募してもらえた方の評価を集計すると、平均評価はこのような結果となります。

プラクネの口コミ応募者の評価結果
評価
集計人数 3人
集計期間 2019年3月

全体的に良い口コミが多いという印象でした。特に肌がツルツルになってうれしいというところが高評価につながっていますね。

成分と効果

口コミ全体としては評価は良かったものの、肌がカサカサすることもあるという声もありました。

その違いは一体どこにあるんだろう?と疑問に思いましたので

プラクネに入っている保湿成分についてチェックしておきます。

まずは、プラクネの全成分に入っている成分はこちらです。

プラクネの全成分
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム、水溶性プラセンタエキス
その他成分 トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、濃グリセリン、BG、ベヘニルアルコール、ジメチコン、セテアリルアルコール、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、SEステアリン酸グリセリル、カルボキシビニルポリマー、天然ビタミンE、キサンタンガム、水添大豆リン脂質、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、ステアロイルフィトスフィンゴシン、スフィンゴ糖脂質、加水分解コラーゲン末、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、アセロラエキス、レモングラス抽出液、水溶性コラーゲン液-4、サクシニルアテロコラーゲン液、カッコンエキス、アロエエキス-2、クロレラエキス、水酸化K、フェノキシエタノール、パラベン、香料

有効成分にはニキビや黒ずみを予防する成分が入っています。

グリチルリチン酸ジカリウム 抗炎症
水溶性プラセンタエキス 豚由来・色素沈着黒ずみ用

でも、これらの成分は肌に潤いを与えてくれるわけではないですね。

プラクネでは独自のトリプルセパレート方式ケアという聞きなれない技術が詰め込まれているってことなんです。

なんか名前はかっこいいんですが、よくわからないんですよね。

買ってみようと思っているこちらからすると、読み飛ばしたくなるような内容でした。

そこで、どんなケアをしてくれるのか調べてみました。

プラクネの公式サイトではこんなことを言っています。

トリプルセパレート方式ケア
インサイドケア ナノ化して分子を小さくしたヒアルロン酸やコラーゲン等の保湿成分が、肌の奥へ水分を届けます。潤いを保ちながらニキビケアし、健やかな肌を保ちます。
キープモイスチャーケア 通常のヒアルロン酸の2倍の保湿力と言われるスーパーヒアルロン酸が肌表面にとどまりうるおいを持続させます。空気中の水分量に関係なく肌に一定の水分量を持ち肌なじみが良いので、肌表面を柔らかく保ちます。相性の良い2種類のセラミドとコラーゲンが潤いや弾力に働きかける。
バリアスキンテクノロジー 高分子のヒアルロン酸などが肌表面に潤いの幕を作り、皮膚の乾燥を防ぎます。潤いベールが肌を保護し、整えます。

色々難しいことが書いてありました。

名前をつけてそれっぽくなっていますが、いってることは肌の角質と表面が乾かないようにするってことですよね。

難しい単語がかかれているからちょっとわかりにくいけど・・・

その潤いを運んでくれる成分に、

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

といった、よく聞く肌に良さそうな成分が入ってるってことです。

でも独自のケア方式なので、他の化粧品と同じってことはないのかなと思いました。

そこで、実際に使われている成分にどんなものが使われているのかも見てみます。

セラミド

セラミドには下の2つの成分が使われているということです。

  • ステアロイルフィトスフィンゴシン
  • スフィンゴ糖脂質

この2つでした。

また、難しそうな保湿成分が出てきました。

これじゃあ、どんな成分かわからないので、この2つの成分を調べてみるとこんなことが分かりました。

ステアロイルフィトスフィンゴシンは通常なら、頭の部分に「N-」という文字がついて、N-ステアロイルフィトスフィンゴシンという名前となります。

この成分はシャンプーやせっけんなどにも使われるセラミド成分。

添加物として記載される時の名前で、化粧品の表示名はセラミド3でした。

プラクネはセラミド3配合

エボニックという会社で製造されているようですね。

ちなみにこれがどんな化粧品に入っているかというと、富士フィルムのアスタリフトシリーズ「ジェリーアクアリスタ」にも入っています。

セラミドはヒアルロン酸やコラーゲンより水分を保つ力が強いと言われているので、他の化粧品でもたくさん使われているんですね。

そして、スフィンゴ糖脂質も同じようにセラミド系の成分のようですね。

スックのモイスチャーセラムクリームにも含まれている保湿成分。

引用元:スック公式サイト

他の保湿化粧品にも使われているせいぶんだったことがわかりましたよ。

私が知らない保湿成分もいっぱいあるんですね。

それにしてもセラミド系の成分は表示名にセラミドって入ってないのが不思議ですね。

ヒアルロン酸

次にヒアルロン酸の成分もチェックしました。

プラクネに入っていたのはこの3つ

  • アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
  • ヒアルロン酸Na-2
  • 加水分解ヒアルロン酸

ヒアルロン酸にも種類があるんですね。

そんなヒアルロン酸も資生堂が開発したというアセチル化ヒアルロン酸ナトリウム。

ヒアルロン酸を大きく超えるうるおいキープ力。
『アセチルヒアルロン酸ナトリウム』は、さまざまな化粧品に利用されている成分で、「スーパーヒアルロン酸」とも呼ばれています。
資生堂がヒアルロン酸をベースに、皮膚との親和性を高める目的で開発し、特許を取得しました。
同じ濃度のヒアルロン酸と比べて、表皮での水分の保持能力が非常に高く、肌なじみが良いのが特徴です。そのため、長時間にわたって肌のうるおいをキープします。引用元:資生堂

これがスーパーヒアルロン酸って呼ばれてる理由だったんだ。

プラクネのトリプルセパレート方式ケアの「キープモイスチャーケア」にあたるところですね。

ここにはスーパーヒアルロン酸の説明も入っていたので、このアセチル化ヒアルロン酸ナトリウムを指して言ってたということが分かりますね。

それに資生堂の説明を見ると「表皮での水分の保持能力が非常に高い」という点を見ると、「バリアスキンテクノロジー」としての役割もありそうですね。

高分子ということは分子量が大きい=分子が大きいってことなので肌には浸透していかないってことと意味合いがあいますね。

うん、プラクネが言っているヒアルロン酸の効果を単純に言い換えただけなんだ。

でも、もう1つヒアルロン酸の仲間が入っている。

これは加水分解ヒアルロン酸というもの。

キューピーのサイトでは加水分解ヒアルロン酸として低分子ヒアルロン酸「ヒアロオリゴ」という商品が紹介されています。

ヒアロオリゴ®は、皮膚表面を覆うだけでなく、さらに「角質層に深く浸透する」ことで、皮膚の内側からの潤いに寄与します。従来のヒアルロン酸は皮膚の表面にあるので洗い流されますが、ヒアロオリゴ®は「角質に浸透し、留まります」。だから、洗顔後でもヒアルロン酸の保湿力が持続します。引用元:キューピー

プラクネのインサイドケアの部分にあたりますね。

コラーゲン

あとはコラーゲン。プラクネにはこの3つ。

  • 加水分解コラーゲン末
  • 水溶性コラーゲン液-4
  • サクシニルアテロコラーゲン液

加水分解はさっきのヒアルロン酸と同じように「インサイドケア」

他の2つは「キープモイスチャーケア」「バリアスキンテクノロジー」にあたります。

コラーゲンは元々高分子の成分なので皮膚に塗りこんでも肌に浸透していくことのない成分ですから、肌表面のうるおいで活躍するわけです。

使い方によってコスパが悪いという評判も

プラクネの使い方は簡単なんですが、使う場所によってはコスパが悪いという口コミがありましたね。

そこで、使い方はどのような手順になっているのか見ておきます。

  1. 中身を適量手に取る
  2. 手の温かさを使って肌に浸透させる

このようになりますが、イメージ付きで見るとこちらです。

プラクネの使い方

でも、プラクネは背中の悩みにも使えますってアピールしてるけど、背中全体に使い始めたらコスパが悪いですよね。

公式サイトでは、使用ペースはこんな感じで紹介されています。

プラクネ1個で1カ月もつって説明がある

これを見ると1カ月から1カ月半といってるけど、これは顔だけの場合ですよね。

背中も塗ってたら2週間でなくなってしまいます。

ここは誤解してしまう点なので気を付けてくださいね。

だから、口コミを応募してくれた人のように、コスパが悪いから学生には代えないかなと思う人がいるんですよ。

通販料金

ここではプラクネの通販料金をまとめていきます。

まずは公式サイトで販売されている料金はこちらです。

プラクネの定期初回料金

定期コース契約時の初回分の料金が1800円。

通常料金が6800円ということなので、割引率は高いかなという気がしますね。

そして次にアマゾンではいくらかというと、アマゾンの公式サイトで実際に検索してみました。

するとこちらのお値段。

プラクネ

げげ、まさかの9000円。

化粧品1つに9000円はちょっときつい・・・

あとは、楽天も調べていきます。

販売されている店舗は2つで、それぞれ料金も違いますが、こちらの料金となります。

 

プラクネ

安くても、7776円になるということでした。

さらにここから送料もつくということです。

ということで、今回のプラクネが購入できる料金をまとめるとこちらです。

プラクネの通販料金
公式サイト 1,800円(定期コースの初回のみ)
5,440円(2回目以降)
楽天 7,776円
アマゾン 9,000円

料金を比較してみると、公式サイト以外の価格は高めになっていますね。

つまり、公式サイトで買わないと損ですね。

これだけ安いなら、ほとんどの人は公式サイトで買ってるはずと思います。

そこで、実際にアンケートをとった人たちに、どこの通販サイトやドラッグストアや薬局の市販品で購入したのかを聞いてみました。

こちらがアンケートの集計結果になります。

プラクネの購入場所

ドラッグストアで購入する人が結構多い!

ドラッグストアでは販売されていないといわれていますが、ガセネタだったのかな・・・でもドラッグストアで購入した人が半分いました。

そして、アマゾンで購入している人も・・・

これはもったいないですね。

アマゾンより公式サイトの方がかなり安いので、本当にもったいない。

それとも公式サイトが安いことを知らなかっただけなのかも。

でも、注意しておきたい点もあります。

それは定期コースを3回以上購入しないといけないというルールです。

初回品だけでやめることができないのは残念な点ですよね。

だから、高いお金を払ってでもプラクネをアマゾンで購入する人がいるのかもしれないですね。

プラクネは180日全額返金保証があるといっていますが、対象は初回購入の1個だけ。

2個目からは対象ではないということなんですね。

割引で購入できるので、使えない時もあるということなので、もし使い道がなければこんな使い方も。

家族や知り合いに譲ってみる

喜ばれるかもしれないですね。

販売会社と解約・返品条件

販売会社 株式会社ファーストフレンズ
電話番号 0120-910-162
営業時間 10:00~19:00 土日祝休
支払い方法 コンビニ払い、クレジットカード払い、代金引換払い、銀行払い、Lineペイ

ただし、クレカ以外は540円の手数料が必要です。

商品の配達 ご業者は日本郵政。
海外への発送 日本国内の発送のみ
解約・変更条件 解約・返金を希望するときは、電話・メールで連絡してください。ただし、「定期購入コース」は、3回以上の受け取りが条件
返金保証 返金は初回1個分のみとなります。万が一、肌に合わない場合や満足できない場合、商品到着から180日以内に商品の容器をご返却頂ければ
商品代金を全額返却されます。
返品について お客様都合による返品・交換はできかねます
メールアドレス info@menina-joue.jp