写真にはかかせないフィルムの老舗『富士フィルム』が「ルナメアAC」というニキビケアを作っています。

「ルナメアACを使ってるよ」って人に声をかけて、実際の使い心地を聞いてみました。

どんな口コミだったのかご紹介していきます。

▼詳しくはこちら

メアリクリニック カウンセリングルーム
レジーナクリニック横浜院 脱毛時の痛み
脱毛後の毛がスルッと抜ける
ミュゼプラチナム おすすめ
レジーナクリニック


ルナメアACの口コミ

悪い口コミ

私にはあわなかったです(やんやんっさん)

両頬のニキビ跡が気になっているからザグザグ(ドラッグストア)で買いました。

まずはルナメア ACのお試しキットを購入しました。クレンジング、洗顔、泡だてネット、化粧水、乳液が入っています。クレンジングはオイルクレンジングで伸びがとてもよく洗いあがりはしっとりします。洗顔は水で流した後すごくつっぱりました。たまにひりひりする時もありました。化粧水と乳液はすごくよくお値段が安い割にはすごくいいと思います。ただ私は両頬のニキビ跡ケア用に買ったのにニキビ跡はなくならなかったです。なのでトライアルキットだけで私は終わってしまい商品を買う事はなかったです。化粧水もすごくさっぱりしていて私にはあわなかったです。

評価 2.0

劇的に改善したという効果は感じませんでした(のんさん)

顔のニキビが気になったから B&Dドラッグストアで購入しました。

洗顔 さっぱりとした使用感で、香りもナチュラルでとても良かったです。しっかりと泡立てて使うと肌に負担も無く使えたと思います。化粧水 肌に優しい処方で、肌荒れしていても赤みがでることは無かったです。単品での保湿力はほどほどなので、乳液と一緒に使用をおすすめします。乳液 化粧水と同じく肌に優しい処方で、しっとりとした使用感が良かったです。ライン使いしましたが、これによって劇的に改善したという効果は感じませんでした。ただ、期待していた分残念でしたが、これを使うことによって肌あれをする事も無かったので、長期的に使用すると少しずつ改善が見込めるのかなと思います。

評価 3.0

ベタつきが気になる(mahiroさん)

主に頬と顎にニキビが繰り返し出来てしまうから公式サイトでルナメアACを購入しました。

私は20歳を超えてから、頬とアゴに繰り返し出来る典型的な大人ニキビに悩んでいます。ルナメアACは大人ニキビに特化したニキビケア化粧品ということと、名の知れた有名企業の製品ということで信頼感があったので、公式サイトから購入しました。私は洗顔料と化粧水を使いました。洗顔料は刺激なく、洗い流したあとに肌がつっぱったりすることもなく、使い心地は良かったです。化粧水は私の肌にはちょっとベタつきが気になるなあと感じました。これらの製品を使い始めて、ニキビが治ったかというとそうでもなく、悪化もしませんでした。ですので、使用してみた感想としては「可もなく不可もなく」です。ニキビに効いた!とは感じませんでした。

評価 3.0

肌がしっとりしますがあまり持続しません(ゆなさん)

顎と口周りのニキビ、鼻の毛穴が気になっていたから公式サイトで洗顔と化粧水、ジェルクリームを購入しました。

洗顔は泡立ちも良く無香料で、すすいだ後も肌が突っ張ることはありまけんでした。化粧水はとろみはなく水のようなテクスチャーで、しっかりと肌に浸透します。かなり浸透力があるので付けた感じがあまりしませんでした。ジェルクリームは柔らかめなので肌に伸びやすく、ポンプ式で使いやすいです。使い切ってみた結果としては、たしかにニキビはできにくくなりました。しかしできにくくなっただけでニキビが改善されることはなかったです。ニキビ跡も少しは薄くなるかなと思いましたが特に効果はありませんでした。また、個人的には保湿力が不足していると感じました。使用後は肌がしっとりしますがあまり持続しません。小鼻の毛穴も改善されることはなかったです。値段はお手頃ですので、これといっていい事はあまりありませんでしたが不可なく使えた商品です。

評価 3.0

リピートはしませんでした(モコさん)

顎と頬のニキビが気になっていました。大人ニキビが悪化し、化粧では隠しきれない状態となったので、ルナメアACのトライアルキットを公式サイトで購入してみました。

洗顔料はもっちり泡で、顔を洗うときにすごく気持ちよかったです。また、化粧水も肌に浸透していく感じがして、使った翌日には肌が柔らかくなりました。しかし、肝心のニキビには効果がありませんでした。これから長く使い続ければ、もしかしたら効果がでてきたのかもしれませんが、即効性を求めていたのでリピートはしませんでした。でも、もしニキビが少ない肌だったら、使用感はとても良いのでリピートしていたと思います。

評価 3.0

良い口コミ

洗い上がりもさっぱり(ponさん)

頬などにニキビができやすく悩んでいたので公式サイトで購入しました。

ルナメアACの化粧水、乳液、洗顔フォームとラインで使用していました。ニキビはできにくくなったかもしれませんが、時々できることもあったので効果抜群という感じではありませんでした。しっとりタイプの化粧水を使用していましたが、ニキビ跡には潤いも欠かせないのでもう少し保湿力がほしかったです。乳液は可もなく不可もなくといった印象でした。洗顔フォームはしっかり泡立てるとかなりもっちりした泡になり、洗い上がりもさっぱりして良かったです。ただ、乾燥肌の人には少しつっぱる感じもあるかもしれません。お値段が手頃なのでこんなもんかな、という感じです。

評価 4.0

リピートしてすでに6本め(まなみんさん)

顎のニキビが定期的にできるため、評判が良かったのと通販ではなく近場のスギ薬局で売っていたので購入しようと思いました。

普段買っているものより値段が張るので勇気がいりましたが使って1週間くらいで効果が目に見えました。毛穴が小さくなり小さいニキビの炎症がおさえることに成功しました。今までのスキンケアは1本使い切っても効果が見えなかったですがルナメアは使ってすぐにさっぱり感といつもと違う感じがしました。細かくどこがちがう!とまで言いにくいですがこのまま使いたい!と思えました。今はリピートしてすでに6本めですが他の物にする気もないですしこのままルナメアです。

評価 5.0

手放せない商品です(Mrs. face beautyさん)

以前からTゾーンにできるニキビがとても気になっていましたので、公式サイトからルナメアACを購入しました。

口コミのサイトやランキング等で、自分の肌にあう商品を探していて、出会ったのがルナメアACのスキンコンディショナーでした!使ってみて約2ヶ月頃から徐々にTゾーンのニキビが減少。前より肌もきめ細かくなってTゾーンの赤みがなくなった気がします。商品には、しっとりタイプとノーマルタイプがありどちらも気に入ってます。個人的に、ノーマルタイプは春と夏。しっとりタイプは肌のカサつく秋と冬。に使うのが好きです!しっとりタイプは結構よく伸びるので少量で使っても良い気がします。現在は、Tゾーンのニキビがなくなりました!手放せない商品です。

評価 5.0

ちゃんと汚れを落とせてるなと感じました(ももさん)

生理前になるとできてしまう顎ニキビ・頬のニキビに悩み、友人にオススメされて効果があればと思いルナメアACのHPの通販で購入しました。

「毛穴からキレイになる」とHPに書かれていて、汚れは落ちそうだけど肌に優しいのかなと少し気にはなりました。ニキビが少しでも改善されればと思い、トライアルキットが1000円とお手頃だったので、試してみようと決めました。一週間分だったのでそこまで効果は感じませんでしたが、少し赤みが治ったかなと思いました。ジェルクリームはサラサラになるのに、翌朝までしっかりと潤いを保ってくれて一番感動しました。トライアルキットを使いきり、どのアイテムも不満は感じなかったので、もう少し使ってみようと思いました。一ヶ月使い続けると、効果を実感するようになりました。今までは毛穴に汚れが詰まっていたんだなと、だからニキビができてしまったんだと気づきました。そう感じたきっかけは、ファイバーフォームです。ファイバーフォームは泡立ちがよく、ふわふわの泡で優しく洗えたので肌に優しく、でもちゃんと汚れを落とせてるなと感じました。もし購入を悩んでいる方は効果に不安を感じるかもしれませんが、ライン使いをオススメしたいです。私は生理前の肌荒れが、明らかに軽減しました。

評価 5.0

▼詳しくはこちら

化粧水や洗顔などの成分や効果

ルナメアACを初めて購入する場合は、「5点トライアルセット」から始めることがお得ですね。このトライアルキットはどんな成分が入っているのかご紹介します。

商品名 全成分
ルナメアACトライアルキット
クレンジングオイル
パルミチン酸エチルヘキシル、トリラウリン酸ポリグリセリル-10、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール、酢酸トコフェロール、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ヒオウギエキス、ビルベリー葉エキス、アーチチョーク葉エキス、オレンジ油、エタノール、レシチン、オレイン酸ポリグリセリル-10、グリセリン、BG、水、香料、フェノキシエタノール
ルナメアACトライアルキット
ファイバーフォーム
グリセリン、水、ミリスチン酸、水酸化K、パルミチン酸、ステアリン酸、PEG-32、PEG-6、ラウリン酸、グリコシルトレハロース、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリセリル(SE)、グリチルレチン酸ステアリル、酢酸トコフェロール、トコフェロール、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギエキス、アーチチョーク葉エキス、カオリン、結晶セルロース、加水分解水添デンプン、BG、ソルビトール、塩化Na、PEG-150、ステアレス-13、ポリクオタニウム-7、イソステアリン酸フィトステリル、カラメル、エタノール、オレイン酸Na、酸化チタン、酸化鉄、EDTA-2Na、銅クロロフィリンNa、メチルパラベン
ルナメアACトライアルキット
スキンコンディショナー(ノーマルタイプ)
有効成分:トコフェロール酢酸エステル、グリチルレチン酸ステアリル

その他の成分:天然ビタミンE、セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギ抽出液、アーティチョークエキス、チューベロースポリサッカライド液-BG、大豆リン脂質、BG、グリセリン、PEG1000、ベタイン、ピロ亜硫酸Na、ペンチレングリコール、ヒドロキシエチルセルロース、POEフィトステロール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル、POE水添ヒマシ油、無水エタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

ルナメアACトライアルキット
スキンコンディショナー(しっとりタイプ)
有効成分:トコフェロール酢酸エステル、グリチルレチン酸ステアリル

その他の成分:天然ビタミンE、セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギ抽出液、アーティチョークエキス、ヒアルロン酸Na-2、大豆リン脂質、濃グリセリン、エリスリトール、BG、グリセリン、DPG、PEG1540、POEメチルグルコシド、キサンタンガム、POEフィトステロール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル、POE水添ヒマシ油、無水エタノール、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

ルナメアACトライアルキット
ジェルクリーム
有効成分:トコフェロール酢酸エステル、グリチルレチン酸ステアリル

その他の成分:天然ビタミンE、セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギ抽出液、アーティチョークエキス、濃グリセリン、スクワラン、大豆リン脂質、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ミリスチン酸オクチルドデシル、ミリスチン酸デカグリセリル、サラシミツロウ、親油型モノステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、メチルフェニルポリシロキサン、ステアロイルグルタミン酸Na、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル、エタノール、無水エタノール、水酸化Na、フェノキシエタノール

こんなたくさんの成分が入っているわけですが、どの成分が効いているのかということについて、ここから詳しく説明していきます。

植物のやさしさでお肌の健康を高めていく

「ルナメアAC」が配合したので、ファイバースクラブ(結晶セルロース)と呼ばれる植物繊維です。

洗顔には糸状の植物繊維が配合されていて、もっちりとした洗顔の中に無数の植物繊維がいて、この植物繊維がニキビのもとになる毛穴のつまりを取り除きます。

ルナメアAC洗顔料

「ルナメアAC」では植物繊維が泡とともにふわっときて、毛穴のつまりをからめとってキレイにしていきます。

このふわっふわの泡に入っている繊維で、毛穴の汚れをとっていくと思うと、肌への負担が少ないんだろうなって想像できますよね。

どうしてルナメアACはこんなことができるかというと、富士フィルムが長年セルロースを取り扱い続けてきたからともいえます。

ファイバースクラブの成分は結晶セルロースと呼ばれるもので、洗顔料の粘度や洗い心地を左右するものです。

それをうまく加工してできる技術があるのは富士フィルムが過去から今もセルロースという材料を上手に使っているからなんですよね。

例えば、このようなディスプレイ用の画面にもセルロースは使われています。

富士フィルムの商品にセルロースが使われる

少しでも厚みが変わってしまうと画面に模様ができてしまいますよね。

こんな薄そうなフィルムの厚みを揃えるなんて、すごい技術だと思います。

それに一般的にフィルムといわれるものは、厚みが数ミクロンから数十ミクロンなので、ファイバースクラブの太さが10~50μmで作れるのは納得です。

そんなことができる富士フィルムだからこそ、ファイバースクラブのような細かいプラスチックを繊維状につくることができるんですね。

他のスキンケアメーカーにはまねできないですね。

そして、植物のちからは、これだけではありません。植物繊維以外にも、うるおい成分をサポートする成分が配合されています。特に、植物由来の4つのハーバルモイストエキスが配合されているから、肌のうるおいが足りない人におススメです。うるおい成分には下記の4つの成分が含まれます。

  • セイヨウナシ果汁発酵液:保湿
  • ヒオウギ抽出液:保湿
  • ビルベリー葉エキス:保湿
  • アーティチョークエキス:保湿

これらの4つの植物由来のうるおい成分によって、毛穴のつまりを取り除いた後にグングンと浸み込んでいきます。

つまりがなくなってからでないと、実感力が薄まってしまうので、毛穴のつまりの除去はあなどれませんね。

浸透する力でニキビを直接退治する!

富士フィルムでは、フィルム技術で学んだナノ化テクノロジーを使い、アクネシューターと呼ばれる技術を開発しました。

皮膚側の脂と相性の良い油をはいごうすることで、皮脂に溶けやすい油を配合することに成功しました。

脂には油が吸い寄せられます。

そのことがわかる実験を富士フィルムが公開しました。

毛穴に残る脂と有効成分の油が、手を取り合い、一緒にくっついていくので、うるおい成分や有効成分がお肌にしみこみやすいんです。

これにより、脂の多いところにできやすいニキビに、吸い込まれ、直接届いてしっかりケアしていきます。

ニキビに届く、アクネシューターには油以外にも、各主成分が含まれているのでご紹介しておきます。

 

有効成分
グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル

うるおい成分
天然ビタミンE、大豆リン脂質、グリセリン

 

その中でも有効成分となるのが、

  • グリチルレチン酸ステアリル
  • トコフェロール酢酸エステル

の2つです。

グリチルレチン酸ステアリル

グリチルレチン酸ステアリルは、マメ科の植物であるカンゾウ(甘草)の根に含まれる有効成分「グリチルリチン」の誘導体で、主に抗炎症作用があると言われ、スキンケア製品、化粧品などに利用されております。引用元:アルプス薬品工業株式会社

ニキビケアでよく使われるグリチルリチン酸ジカリウムの親戚のようなもので、抗炎症作用があるといわれていました。

だけど、富士フィルムの調査では、分子の大きさが大きくて毛穴の中にまで浸透していませんでした。

富士フィルムの従来のグリチルレチンサン

しかし、富士フィルムのナノ化テクノロジーを使うことで、1つ1つの粒を小さくすることに成功しました。それが、アクアシューターです。

粒子が大きい、従来技術でナノ化したイメージです。写真では、粒子の数が多いことから、キメの細かいツブを使っていることがわかりますね。

つまりは、皮膚への浸透力も高いということです。

また、トコフェロール酢酸エステルも有効成分の1つです。

トコフェロール酢酸エステルはビタミンEの誘導体として使われていますが、皮膚にビタミンEってどんな効果なの?と疑問に思いましたので調べてみました。

すると、アメリカでのビタミンEを肌に使用している文献を見つけました。

<皮膚科のビタミンEの使用>

ビタミンEは重要な脂溶性抗酸化物質であり、皮膚科で50年以上使用されています。それは多くの化粧品において重要な成分です。それはフリーラジカルスカベンジャーとして作用することによって日射による様々な有害な影響から皮膚を保護します。実験的研究はビタミンEが抗腫瘍性と光防護性を持っていることを示唆しています。

<尋常性ざ瘡>

一連の98人の患者で行われた研究のうちの1つにおいて、強調は皮脂嚢の不完全な角質化のビタミンEとビタミンCの組み合わせによる修正に基づいていました。これは面皰の形成を防ぐために見られました、したがって、培地からプロピオニバクテリウムニキビを奪う。ビタミンEは、卵胞や皮脂腺か​​らの細菌による漏出による血清の脂質過酸化を防ぎ、過酸化物刺激による炎症を防ぎます。

引用元:National Center for Biotechnology Information

難しいことが書いてありますが、簡単に言えば、

  • 皮膚を保護する
  • ビタミンCと共に働き、ニキビの元の過酸化脂質による刺激を防ぐ

ということです。

実際にニキビ用の治療薬にも使われているのか、市販品のニキビ薬を検索してみるとこのような製品が見つけました。

クレアラシル

クレアラシルにトコフェロール酢酸エステル

メンソレータムアクネスニキビ治療薬クリーム

メンソレータムにトコフェロール酢酸エステル

ニキビ治療薬でも使われている成分だったんですね。

もちろん、ルナメアACは薬ではないので治療はできません。

同じ成分を使っていることがニキビができるのを防ぐ有効成分が入っているということだけでも、ルナメアACがニキビ予防に効果のある成分をちゃんと入れているってことが分かりますね。

▼詳しくはこちら

正しい使い方でもひりひりするという口コミも

「ルナメアAC」の使い方には4つのステップがあるだけで、ニキビケアが簡単です。

正しいケア方法を守り、一日でも早く実感できるようになりたいですね。

それでは、正しい4ステップについてご説明していきます。

クレンジングオイルでメイク落としから始めよう!(ステップ1)

化粧を一日中したので、お肌もそろそろお疲れ気味。毛穴につまったメイク汚れや毛穴のつまりも、しっかりとクレンジングで取り除いていきます。オイルなので、なめらかの触り心地で、オレンジの香りも心地よいです。

クレンジングオイルにはハーバルモイストエキスが配合されているから、乾燥へのケアも忘れていませんよ。ノンコメドジェニックテストも実施済みですので、多くの方に安心して使っていただけます。ただ、すべての方で肌の不調が出ないとは言えませんので、ご注意ください。

洗顔料ファイバーフォームで毛穴の汚れをからめとる(ステップ2)

モチモチの泡で、顔を洗顔して、毛穴のつまりを植物繊維でからめとっていきます。糸状の繊維でからめとるので、肌への刺激が少なく、やさしい使い心地でいられます。ブツブツのスクラブは入っていないので、肌への負担も軽い。

フランス産クレイを使用しているので、皮脂を取り除くことはもちろんですが、洗顔料でもうるおいを与えて、乾燥への対策は忘れません。

洗顔料もノンコメドジェニックテストは実施済み。

化粧水スキンコンディショナ―のアクネシューター(ステップ3)

独自技術のアクネシューターは毛穴の油分に溶け込んで、うるおい成分とニキビ有効成分がニキビに直接アプローチしていきます。

「ルナメアAC」7日間お手入れセットでは、乾燥肌用にも使えるシットリタイプも用意されているので、ノーマルタイプとどちらに選ぶことができます。

ジェルクリームでうるおいキープ(ステップ4)

アクネシューターでうるおったお肌をキープするために、使用するのがジェルクリーム。お肌を表面を保湿するというと、いつまでおベタベタする感じがするかもしれません。「ルナメアAC」はうるおいは長く続きますが、さらっとした仕上がりとお肌がスベスベしてきます。

このように正しい使い方が公式サイトや商品購入後の説明書にも解説がありますね。

でも、ひりひりを感じる口コミも

実際に口コミを紹介した人にも、洗顔の使用感がひりひりするという人がいました。

ルナメアAC洗顔料ファイバーフォームの商品の説明にも、

  • 刺激が少ない
  • 肌に優しい

ということが書かれています。

なのに、顔がひりひりしてしまうっていうのは何故なんでしょう。

やっぱり、ファイバースクラブで刺激が少ないといっても肌への刺激を感じないってことではないんでしょうね。

敏感肌にはおすすめできないのかな・・・

そんなところが気になったので公式サイトに寄せられている声にも、ヒリヒリと感じてしまう人がいるのかチェックしてみました。

「ひりひり」を感じた人は何人?

ルナメアACファイバーフォーム<洗顔料>には、525件の口コミが寄せられていました。

これだけ見ても多い!

だから、「ひりひり」を感じた人はこの中にはさすがにいるでしょ?と思って探してみました。

するとどうでしょう。

「ひりひり」で口コミをざーっと探してみても、ひりひりして使いにくいって口コミがないんですね。

「ひりひりした人っていないの?」

と思ったけど、あきらめず評価の低い人を探してみると、

ルナメア公式の★2以下は少ない

★2以下の評価者がいない!!

本当ですか?ってなっちゃいました。

525件も口コミがあるのに「ひりひり」したって口コミがないのってどうなの?

公式サイトでは悪い口コミはのっけてないように思えてしょうがないです。

ちょっと、怪しいですよね。

そこで、口コミ応募者のすべてをチェック!

まだすべての口コミを見たわけではなかったので、ここでえいやと1ページ目から全員検索してみると、こんなレビューを投稿している人を発見。

評価自体は★3なんですけど・・・

「スクラブの刺激を感じる」ということを言っていました。

投稿者は刺激を心地よいと感じていましたけど、敏感肌の人だったらどうなんでしょうね?

「ひりひり」を感じちゃうことはありそうですよね。

刺激を感じる程度は人によって違うから、肌に刺激を感じることはあるはずです。

確率としてはどれくらい?

公式サイトの口コミが本心で書かれてる内容が全て投稿されているなら、洗顔料を使って「ひりひり」する人はこれくらいいるはずです。

  • 全ての口コミ投稿者が525件
  • ひりひりと感じた人が1名
  • だから、ひりひりを感じる確率は0.2%くらい

ひりひりを感じることが絶対ないかと言われればあるけど、そこまで多くないということが言えます。

管理人

敏感肌の人は刺激を感じやすいので注意して購入したいですね♪

▼詳しくはこちら

通販購入料金比較

Amazonや楽天ではルナメアACが購入できるのか。どこの通販サイトで購入すると最安値なのか調べてみました。

Amazonで買えるの?

Amazonで「ルナメアAC トライアルキット」を検索しましたが、トライアルキットは販売されていませんでした。

そこで、洗顔料を検索してみるとこのような検索結果になりました。

アマゾンはルナメアACのトライアルキットはない

Amazonで「ルナメアACファイバーフォーム120g」は2,268円+送料無料で販売していました。

楽天ではいくらで買える?

Amazonで「ルナメアAC トライアルキット」を検索しましたが、トライアルキットは販売されていませんでした。

そこで、洗顔料を検索してみるとこのような検索結果になりました。

楽天はルナメアACのトライアルキットはない

楽天では「ルナメアACファイバーフォーム120g」を検索したところ、1,812円+送料690円でした。

最安値はどこのサイトか

通販大手の楽天でも商品を取り扱っていましたが、公式サイトではいくらで購入できるでしょうか。

公式サイトでは初回品に限り、1,080円(送料なし)で購入が可能です。1週間分と言ってはいますが、化粧水はたっぷり14回分使えるようです。

 

《セット内容》
クレンジングオイル<メイク落とし>3mL×7包
ファイバーフォーム<洗顔料>15g
スキンコンディショナー(ノーマルタイプ)<化粧水>30mL
スキンコンディショナー(しっとりタイプ)<化粧水>3mL×2包
ジェルクリーム<ジェルクリーム>12g
泡立てネット

通販料金を比較すると

通販サイト 商品名 内容 価格
公式サイト トライアルキット クレンジング、洗顔料、化粧水(ノーマル・しっとり)、ジェルクリーム 1,080円(初回)
アマゾン ファイバーフォーム 洗顔料120g 2,268円
楽天 ファイバーフォーム 洗顔料120g 1,812円+送料690円
マツキヨ ファイバーフォーム 取り扱いなし
ドンキ ファイバーフォーム 取り扱いなし

ルナメア公式サイトで購入するのが最安値で買える方法になります。

2回目以降も安く買う方法

トライアルキットって初回だけ安くて、2回目に買うと高いって本当に多い!

何度も騙されてね、もううんざりです。

買ってから気づいて、消費者国民センターに言ってやる!ってなることも。

だから、ルナメアACも2回目を買うことも考えて、どこで買ったらいいのか徹底的にチェックしていきます。

2回目に購入するといくらに?

ここでは、洗顔料のファイバーフォーム 120gを例にしていきます。

すると、値段はこちら。

  • 通常購入の場合、2,268円+送料
  • 定期購入の場合、2,041円(送料無料)

となります。

こうみると、意外にお安い価格なんですね。

使い続けられる料金設定。

だから、どこで買ったら安いのかというと・・・

  • 単品購入ならアマゾン(2,268円)
  • 定期コースなら公式サイト(2,041円)
    • 定期コース(ブロンズの場合10%オフ)

てことになります。

でも、定期コースはもっと安くなるので、こちらで買いたくなってしまいますよね。

1円でも安く買いたいなら

定期コースを選ぶのが1番お得な方法です。

初めて定期コースを選んだ時点で、アマゾンで購入するより安い。

これだけでも、定期コースを選ぶ価値はあります。

しかし、

実はそれだけじゃないんです。

定期コースにもランクがあって、さらに割引価格で購入できるようにもなります。

最大で通常価格から15%オフ。

え、どうやったら割引が増えるの?

それは、半年ごとに富士フィルムの商品を定期コースで5個以上買えば、ランクが上がります。

ランクが上がれば、割引率が増えていくことに。

定期コース対象商品は、ルナメア・アスタリフト・サプリメントの3種類

これを定期コースで半年に5個買えば、次にようにランクアップしていきます。

富士フィルムの定期便

プラチナ15 15%割引
ゴールド13 13%割引
シルバー11 11%割引
ブロンズ10 10%割引

ルナメアACをこれから使い続けていく人には、お得なポイントシステムですね。

プラチナ15になれば、洗顔料の定価2,268円を1回購入するにあたり、340円の割引に。

7か月購入すれば、1本分が実質無料になる計算ですね。

これはうれしいです。

こんなサービスはアマゾンには提供されていませんからね。

ルナメアACの公式サイトから購入した人だけの限定サービスになっています。

▼詳しくはこちら

販売会社と解約・返品条件

販売会社 株式会社富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー
電話番号 0120-670-5909:00~20:00(年末年始を除く)
支払い方法 コンビニ払い、クレジットカード払い、代金引換払い、ネットバンキング
商品の配達 契約後の3~5日以内を目処
海外への発送 商品の配送は日本国内限定
地域や時期により、お届け日・お届け時間帯の指定ができない場合もあります
定期コースの期間 ・月間隔
1ヶ月、1.5ヶ月、2ヶ月、2.5ヶ月、3ヶ月コース・日数間隔
30日から90日まで1日間隔で指定可能・曜日指定
月間隔の「1ヶ月コース」「2ヶ月コース」「3ヶ月コース」が対象
解約条件 解約は電話窓口まで連絡
解約期限は「次回お届け日の10日前」まで
変更条件 次回お届け日の10日前までに、ウェブサイトもしくは電話連絡する必要がある
返品・交換 商品到着後8日以内に、販売会社に電話連絡
電話にて指定住所まで返送
送料は負担する必要がある《返品不可のケース》
・開封、開梱、使用した商品
・販売会社がキズや破損させていない商品
・商品到着後、8日以上経過した商品
・返品連絡後、15日以上返送されない商品

 

▼詳しくはこちら