「あー今日もマスクをつけなきゃいけないこんな生活が続くんだろう・・・」

風邪をひいてもないのに、マスクでフェイスラインを隠さなきゃいけない。あごの周りにたくさんニキビができちゃったので、とてもマスクなしじゃ、仕事に行けないよ・・・

それに、毎晩保湿クリームを塗って、しっかり顔のスキンケアしてるんだけどなぁ。いつまでたってもニキビが治らないし、どうしたら治るんだろう・・・

ニキビの悩む方は髪が上げられない、首筋も隠したい、口元も見られたくないと思って、必死にファンデーションで隠したりと、とにかく大変なんです。もしあなたもニキビで悩み、つらい思いをしているのなら、ニキビケア専用化粧水「デューテ」を使ってみるといいかもしれません。

ニキビ後の色素沈着やデコボコ肌への効果が期待されている化粧水で、今までの肌から生まれ変わったような、そんな気にさせてくれるのではないでしょうか?そこで、「デューテ」がニキビ・ニキビ跡にどのような効果が期待できるのかご説明していきます。

「デューテ」公式サイトへ

デューテのどの成分に効果があるの?

しっかりとニキビケアをしているのに治らないから、ニキビを治すことをあきらめていませんか?もし、ニキビが全然治らないのであれば、それは今使っているニキビケアがあなたのお肌に良くないのかもしれません。ニキビやニキビ跡には、お肌の乾燥が大敵です。今お使いのスキンケアが肌の表面だけにしか、保湿効果を与えてくれず、て肌の内側まで浸透していないのであれば、それは肌の保水能力が十分に足りていないでしょう。

そこで、「デューテ」ではどのような効果が期待でき、肌の保水能力がどの程度あるのか、使われている成分からご説明していきます。

お肌をプルプルにする成分たっぷり

「デューテ」では従来のニキビケアと比べて、高い保水力を持つことを目指しました。その独自成分がWトレハ-コラーゲンと呼ばれます。この成分には、3つの保湿成分が含まれています。

水分の吸収量がすごいトレハロース

ニキビがなかなか治らない理由として肌の内側にうるおいで満たされないためですが、肌の内側がうるおっていないと、肌が健やかな状態を保てません。そうなると肌が本来持つ機能を十分に働かせることができず、ニキビができやすくなったり、ニキビの後にシミ・ソバカスができることにもなります。

そこで、「デューテ」では、トレハロースと言う高い水分保持力を持つ、植物性の成分を使い、お肌のうるおいをサポートしています。モチモチな肌を実現していくためには、この高い水分保持力を持つトレハロースが大切なんですね。

紫外線や乾燥などのダメージから肌を守る成分

肌の内側で水分を蓄えた後には、水分が外に出て行かないように肌の表面にフタをしてやる必要があります。フタをすることで、肌の内側のうるおいが乾燥して、外に出ていくことが防げます。

その保湿成分としてグリコシルトレハロースを使用。フタをする保湿成分として、水分保持力を高める効果もありますが、肌のうるおい・弾力を持たせる効果もあります。肌の内側と外側のダブルケアにより、「デューテ」では外部からの刺激・乾燥を守るためのバリヤ機能を持たせています。

これにより、肌の内側と外側から、肌がぷるぷるするようにうるおいを満たし、肌の健康を取り戻すんですね。

ぐんぐんお肌に浸透していくコラーゲン

コラーゲンと言えば、お肌の70%を占める成分で私たちの肌には欠かせないものです。このコラーゲンは、水分の吸収力はもちろん高いのですが、「デューテ」で配合しているのは、加水分解コラーゲンです。これは肌の中にしっかり浸透していき、肌の奥の方まで到達することができます。つまりは、コラーゲンが肌の内側まで届き、肌をしっかりとうるおしてくれます。

だからこそ肌のうるおいがしっかりと内側に保水されることによって、肌の健康を改善していき、ぷるぷる肌を作り上げていくのです。

肌を健やかにする炎症ケア成分

「デューテ」では、ニキビ後の肌の調子を整えていく成分として、カンゾウの根エキスとカンゾウの花エキスを配合しています。肌をきれいにしていく効果もあるので、ニキビの赤みや炎症などの肌のトラブルにも効き、肌の調子を整えていきます。

もっちり肌を取り戻すための柔軟性成分

肌がカリカリに乾燥していると、肌自体がどんどん硬くなっていきます。それでは、どんなにニキビケアをしても、美容成分が肌の内側まで、しっかりと染み込んでいかないので、肌のうるおいを取り戻せません。そこで、「デューテ」では3つの肌の柔軟性に効果が期待される成分を配合しました。

シルバーバイン

ウメ果実エキス

セイヨウナシ果実発酵エキス

肌のもっちり感は、他の人から見てもすぐにわかります。他の人から愛されるようなモチモチ肌になるには、保水が大事ってことがわかりますね。

4つの美白成分で美しい肌を取り戻す

あごの周りの肌は乾燥がしやすく、ニキビができやすい環境になっています。ニキビができて治しても、ニキビが繰り返してしまい、色素沈着ができるようになって肌がボコボコになっていきます。

そんな状態では、とても好きな人の前ではフェイスラインを見せられませんよね?もし、その人が気になっている存在であれば、なおさら、ニキビを隠すマスクを取ることができません。見られたら、とっても恥ずかしいですから、何があってもヤダ!とも思うでしょう。ニキビのせいで、自分に自信が持てなければ、運からも見放されかねないので、しっかりとあごニキビに美白成分を染み込ませてきたですね。

そこで「デューテ」では4つの美白成分を配合しました。

ボタンエキス
カッコンエキス
プルーン酵素エキス
プラセンタ

人気女性誌でも人気で話題になっている「デューテ」ですが、表紙巻頭のきれいなフェイスラインをもつ顔になりたいですから、誰にでも見せれるような、おしゃれな髪型にして楽しみたいですね♪

以上のように、「デューテ」ではたくさんのの保湿成分・美容成分が配合されており、肌が健康的になるための成分がたくさんです。

 

さらに、「デューテ」では保湿・美白成分だけではなく、肌の内側までしっかりと浸透させるための独自技術も開発しました。それがラメラ-ヴェールと呼ばれる技術。肌の内側まで保湿成分・美白成分が届くように成分をギュッと固めて、肌の奥にまで届くようにしています。

今までスキンケアしていても、表面までしか保湿できていないと、肌のうるおい・ハリが戻らないので、肌の調子が良くならないんですね。

「しっかりとスキンケアをしているのに、なんでニキビができちゃうの?」

「ニキビはもううんざり!早くうるおいやハリのある肌を取り戻したい!」

こんな悩みの為に生まれたのが、ラメラ-ヴェールなんですね。

デューテの口コミまとめ

デューテを実際に使った人の口コミを集めました。

30代の肌のざらつきに悩んでいた女性の口コミ

もう一生キレイな肌が戻ってくるなんて夢の話だと思っていました。でもDewteと出会って、少しずつですが、お肌がザラつきにくくなって気づいたら、ニキビもできずらくなっていました!!まだキレイなお肌とは言えないけど、これからも使ってスッピン美人になれるよう頑張ります。

引用元:「デューテ」公式サイト

スッピン美人って憧れますよね。普段から引きこもっていれば、スッピンでいられるけど、少しでも外に出たり、買い物、子供の送り迎え、仕事などがあると、簡単にお化粧くらいはやらないといけません。

前までは、肌の調子が悪く、化粧ノリも悪かったでしょうが、ニキビケアのおかげで肌の調子が良くなってきているようです。これからは、前髪を分けてオシャレを楽しみながら、自信もつおかげで、積極的にもなっていけそうですね。

20代の保湿をしていたいのに効果が薄かった女性の口コミ

Dewteの浸透力が凄い!!ぐんぐんぐーーーんって浸み込んでくれる。こんなにお肌は喉が渇いてたのか~なんて思うほど(笑)今まで保湿をちゃんとしていたつもりでしたが、トレンドは保水!ですね♪

引用元:「デューテ」公式サイト

今までお使いだったスキンケア用品では、とてもできない美容成分の浸透力をほめています。肌の渇きはすぐに肌の健康状態にかかわるので、ニキビができやすくなる影響を与える可能性が高いです。保湿入りでも「デューテ」とは大違いでしたね。肌の内部までのうるおいは見た目だけでは、なかなかわかりません。しっかりとケアをして、肌の不調が無いものを選んでいくべきですね。

20代のニキビ跡に落ち込んでいた女性の口コミ

ニキビ後で化粧も嫌になってたけどDewteを使い始めてから凄いスピードで目立たなくなってきた!!コンシーラーを使わなくてもファンデだけで消えるようになってよかった♡

引用元:「デューテ」公式サイト

ニキビが引いてきても、まだまだ赤くて目立つってことありますよね。デートや飲み会の前にはさっと化粧直ししていきたいので、ファンデーションだけで直せると楽ちんですね。相手に気づかれずに楽しめたら、それだけでも自信になるんじゃないですか?ニキビがない顔っていいですよね。

30代の妊娠でニキビがでやすくなった女性の口コミ

今まで肌の悩みとか特になかったのですが、妊娠を機にニキビがよくできるようになって、薬でどうにかニキビはできなくなったのですが、ニキビの後がどうも・・・デューテに出会って徐々にではありますが、使い始めて3ヶ月ママ友にも肌キレイになってきたねって褒められるようになってきました♪嬉しい!!

引用元:「デューテ」公式サイト

妊娠をするとニキビの悩みが増える人ってホントウに多いんです!ただでさえ、妊娠や子供を産むことへの不安からイライラしやすくなっているところに、ニキビが増えるなんて!って思ってしまいますよね。でも、そのイライラがニキビをさらに悪化させてしまうことだってありますから、ニキビケアするのはいいですね。

この方は、「デューテ」を使って、ニキビの悩みがよくなってきたみたいですね。ママ友からも肌がキレイって褒められるほどの効果を実感されています。

デューテの成分に危険性は?

しっかりとうるおいを持たせる成分がたっぷり入っているスキンケアですが、敏感な肌を持つ方にもしっかり使えるのでしょうか?まずは使われている成分で刺激が強い添加剤が使われていないか確認しました。

パラベン、シリコン、合成香料、アルコール、、石油系界面活性剤、、オイル、、紫外線吸収材、、合成色素

これらの添加物については全て使われていませんので、多くの人にも安心して「デューテ」を使ってもらえることにこだわりを持っています。無添加ジェルなので、お肌のトラブルを持ちがちな、デリケートなお肌の方にも使ってもらいやすいです。

さらに高い品質を維持するため、品質の高い製品を作るための工場を作り、徹底的に品質を管理して安全なものお客さんに届けられるように考えています。海外の工場ではなく、日本で作っていますから、その点はご安心ください。

そして、肌にやさしい弱酸性ですから、これもまたこだわってますよ。デリケートなお肌でも使いやすく、あごだけではなく、顔・首・デコルテ・腕にも使えますよ♪

デューテの通販購入料金!どこが最安値?

Amazonや楽天ではデューテが購入できるのか。どこの通販サイトで購入すると最安値なのか調べてみました。

Amazonで買えるの?

Amazonでデューテを検索したところ、次のような検索結果になりました。

Amazonではデューテを検索したところ、商品の取り扱いがありませんでした。

楽天ではいくらで買える?

楽天でデューテを検索してみると、次のような結果になりました。

楽天ではデューテを検索したところ、単品で6,980円(送料無料)でした。

最安値はどこのサイトか?公式?

通販大手のAmazonや楽天でも商品を取り扱っていましたが、公式サイトではいくらで購入できるでしょうか。

定期コース
1回目   980円
2回目以降 4,980円

通常価格 6,980円送料は定期コース・通常購入ともに無料。

「デューテ」では、定期コースを選んでくれたお客さんに対して、初回限定で980円という破格の値段で提供してくれます。太っ腹ですね♪ 2回目以降の購入も、28%オフの4,980円で購入することができますから、初回限定だけでも、すごいお得感ありますね。

1回しか買わないかもしれないと考えている方で、「定期コースを選ぶのはどうかなぁ」と思うのであれば、90日間長期返金保証していますので、もしもの場合の為に、使ってみるといいと思います。

それに、多くのモデルさんも愛用していると話題で、人気雑誌にも紹介されてるし、かなり売れているみたいです。有名なところでは、グラビアモデルの『手島優さん』も愛用してるらしいです。売れている理由もわかる気がしますね。

「デューテ」公式サイトへ

デューテの定期解約方法もチェック!

定期コースを選べば誰でもお得なコースでお値打ちに購入することができますが、1つだけ条件があります。それは購入後4回までは継続して使用する必要があると言うことです。解約・変更は5回目の購入時からであればできます。

少し不便ですが、「デューテ」の効果を実家する方には、3ヶ月程度の続けてみないと効果が出てこないと感じる方もいます。折角購入してもらうなら、効果を実感してもらいたいので3ヶ月という条件をつけているのです。

それでもお肌に合わないかもしれない肌のトラブルが出てくるかもしれないと不安に思う方は、90日間長期返金保証付きですのでお気軽に試してみてください。効果が実感できなかったときは、サポートセンターまで電話しましょう。

デューテまとめ

「デューテ」の成分・効果や口コミ、最安値のサイトをご紹介してきました。

この記事のまとめ

  • 「デューテ」では、たっぷりと保湿成分がはいっているので、肌の表面だけでなく、肌の内側にうるおいをしっかりと閉じ込める。
  • ラメラ-ヴェールと呼ばれる独自技術で、肌の奥まで保湿・美白成分をしみこませ、肌の内側からモチスベ肌をつくります。
  • 他の化粧水では十分ではなかった肌の保湿感が、「デューテ」ではしっかり保湿を実感させてくれるとの口コミがありました。
  • 価格は公式サイトで定期コースを選ぶと、お得な価格で購入でき、返金保証もつく特典もあってウレシイ。

肌が乾燥で困っている、ニキビがフェイスラインにできて恥ずかしいと悩んでいる方は、「デューテ」を是非使ってみてください。

「デューテ」公式サイトへ