「毛穴の汚れが吸着できれいになる!?そんなの聞いたことない!!」

毎日鏡を見ていると、「なんでこんなにニキビができてるんだろ?」と思って落ち込んでいませんか?ニキビケアと言えば、毛穴に詰まった汚れを洗い流して、殺菌してキレイにするというのがよくあるニキビケアです。菌を殺菌しているから肌に負担がかかってしまって、肌が疲れてしまうこともあるんですね。

でも、毛穴につまった菌・汚れを殺菌しないでもきれいにできる方法って、ご存知ですか?

実は今までにない新発想でニキビケアを実現する商品があるんです。その名は「ビーグレンスキンケア」というニキビケアです。これがどんな良いことをお肌に与えてくれて、私たちのニキビの悩みを助けてくれるのかをご説明していきます。

「ビーグレン」公式サイトへ

ビーグレンスキンケアのどの成分に効果があるの?

「ビーグレンスキンケア」には、今までにはない発想でニキビケアができますが、じゃあ、どのようにニキビケアをしているのかをご説明していきます。

新発見!モンモリロナイトで毛穴の汚れを吸着!

ニキビの原因になる毛穴の汚れや黒ずみを取り除かないことには、ニキビの悩みを消せません。でも、「ビーグレンスキンケア」では、この毛穴の汚れを吸い出して、お肌にやさしく、ニキビの原因を取り除いてくれます。

「ビーグレンスキンケア」にはモンモリロナイトと呼ばれる泥(クレイ)が配合されています。この泥の1粒はすごく小さくって、毛穴の2000分の1の大きさしかないんです。お肌に泥が塗られると、簡単に毛穴の奥まですっと入り込んでいきます。そして、泥のツブと汚れが磁石のようにくっつきあいますので、たくさんの泥と一緒になった毛穴の汚れは、泥と一緒に毛穴から抜けていくから、お肌がキレイになるんですね♪

菌を殺菌していないから危険性も少なく、安心・安全にお肌にも優しいです。それに、肌がつっぱらないところがいいですよ。

浸透力がスゴイ!ビーグレン独自技術「QuSome」

どんなに素晴らしい美白成分や保湿成分が入っていても、肌の表面にとどまっていたら効果が薄いです。肌の奥に成分を行き届かせなくては、せっかくの上質な成分も無駄になってしまいます。

そこで、「ビーグレンスキンケア」では浸透力を高める独自技術を感が増した。それが、QuSomeと呼ばれる浸透技術です。この浸透技術は、アメリカの名門カリフォルニア大学(UCSF)で博士号を取ったブライアン・ケラー博士によって開発されました。彼は、浸透技術の第一人者であり、今でも研究活動を続けています。

そんな博士が開発したQuSomeは、肌の奥まで浸透できるため、他のスキンケアではできなかったことができます。肌のトラブル解決に必要な成分を、小さなカプセルにギュッと凝縮して、肌の表面から奥までしみこんでいき、トラブルの元に直接アプローチすることを可能にしました。

そして、カプセルに必要成分を凝縮したってところも、良い点です。なぜかというと、成分が肌の奥までしみこんでくるときには、性質が変わりやすい成分もあります。それを、カプセルで守ってやることで、肌の奥に行くまでは何も変化しないまま、トラブルの元までいけるのです。これにより、肌の欲しい成分がそのまま働きかけるし、効果も長く持続できることが期待できます。

「ビーグレンスキンケア」では、高濃度のピュアビタミンCを配合しているので、ビタミンCの効果で肌のトラブルを解決していきます。

ビーグレンニキビケアの使い方は?正しく使えば実感できる?

「ビーグレンスキンケア」では4つの商品を適切に使うことで、お肌のトラブルに直接アプローチしていきます。どのような順番で使い、どんな効果が期待できるのか見ていきましょう。

効果的な使い方として、次の4ステップに分けて使用します。

  1. クレイウォッシュでニキビ洗顔
  2. クレイローションで肌のうるおいを与える
  3. Cセラムで肌のトラブルにアプローチ
  4. QuSomeモイスチャーゲルクリームでバリア機能をサポート
  5. それぞれのステップで、どのような効果を期待できるのかご説明します。

これらのステップを詳しくご説明していきます。

クレイウォッシュ

これはモンモリロナイトで肌の汚れを吸着します。毛穴より小さな粒子で汚れを吸着して、ニキビの原因になる汚れを毛穴から追い出していきます。

他の洗顔料で、どんなに泡をきめ細かくしても毛穴より大きな泡では入り込んでいけません。泡自体には汚れをしっかり取り除く効果があっても、汚れまで届かないのでは効果が薄いと言えます。

その点、モンモリロナイトの粒子は毛穴の2000分の1の大きさですからね。2000人が入れる穴に簡単に入っていけるように、泥のモンモリロナイトでもするっと入って毛穴を吸着できることが、想像できますね。

クレイローション

天然クレイのうるおいヴェールで、毛穴のつまりや乾燥から肌を守ります。殺菌や抗炎症を重視するスキンケアは、刺激が強いことが多く、肌に負担を与えるような危険性がありますので、肌がデリケートな方は避けた方が無難です。

クレイローションのように、やさしく肌にうるおいを与えて、肌を健康にしていくことが安全でおススメできます。

Cセラム

肌の奥まで浸透した後に、肌のトラブルに必要な成分を多く含むのがCセラム。肌のトラブルにアプローチするピュアビタミンCが7.5%という高濃度で凝縮されています。

皮脂の過剰分泌で、必要以上に出すぎてしまう肌を正常な状態に戻すサポートや肌荒れ防止の効果も期待され、いろいろな肌のトラブルへのサポートができる成分が配合されています。

QuSomeモイスチャーゲルクリーム

ニキビケアと言えば、やっぱり保湿です。「ビーグレンスキンケア」の最後のステップとして、保湿成分で肌のバリア機能をサポートすることが大切です。

肌の内部がうるおっている状態が正常なので、乾燥している状態を元に戻してあげるために、しっかりうるおいを与えていきます。すべてのニキビの原因はうるおい不足から来ています。外からの刺激や皮脂の過剰分泌のニキビをつくりやすい環境は、乾燥が原因となるので保湿で健康にしてあげなければなりません。

肌の内部の角質がうるおってこれば、角質肥大も防ぐことができます。現代社会は仕事が忙しくて寝不足になったり、食生活が偏りがちで乾燥肌になりやすい環境になっています。だからこそ、肌の健康には気を使って、しっかりとケアしていかないといけないですね。

ビーグレンニキビケアの口コミまとめ

ビーグレンニキビケアを実際に使った人の口コミを集めました。

20代の生理前にできるニキビで悩んでいた女性の口コミ

25歳を過ぎたくらいから生理前に出来る、おでことあごのニキビに悩んでいました。思春期の頃はニキビに悩むこともなかったので、まさかこの歳になってニキビに悩むとは、とすごくショックでした。

ビーグレンを使い始めてから、あごとおでこのニキビで炎症していた肌が落ち着いてきました。メイクも今まではBBクリームの上から、あごにコンシーラーを重ね塗りしていましたが、肌が落ち着いているのでコンシーラーを使わなくてもよくなりました!

夕方になるとヨレていた目元口元、小鼻のファンデーションも、しっかり肌が保湿されているので気になりません。肌のごわつきが解消、全体的に肌のトーンもアップしてメイクも今までより薄づきになりました!

引用元:「ビーグレン」公式サイト

25歳のあたりから生理前にニキビができやすくなったそうですが、ビーグレンを使い始めると、あごとおでこのニキビの炎症が落ち着いてきたようです。正しい使い方で「ビーグレンスキンケア」を使用していった効果が出ていますね。

肌のうるおいも高まったおかげで、お化粧も夕方までしっかりとキープできて好評です。お肌が健康になってこれば、見た目も若く見えてくることがわかりますね。しっかりと必要な成分が浸透しているので、お肌の効果を実感しているようです。

30代の大人ニキビへの効果を実感できた女性の口コミ

不規則な生活や食生活の乱れが原因だと思いますが、30歳を過ぎてから大人ニキビが出来始めました。子供もいるので、夜ぐっすり睡眠をとることもできず、朝鏡をみてニキビに気づいてはいたのですが、「わっ」と思いつつ放置している状態でした。

おでこを出した時に気になるニキビで、痛そうな印象があって嫌な思いをしていました。
ビーグレンを始めた直後は大きな変化は感じられなかったのですが、お肌がつっぱらない気がしました。翌朝はお肌がしっとりしていて感激しました。テクスチャーが軽いにも関わらず、この変化はすごいと感じました。

今では、ニキビが幸いにもできなくなり、とても嬉しいです。朝洗顔をするときの違和感もなく、見た目もお肌が綺麗になったように思います。お肌のお手入れは忙しさを理由にあきらめてしまうことも多いのですが、この変化は嬉しいです。

お肌が綺麗になり、ファンデーションのノリが長く持つようになったと感じます。1日家事や育児をして過ごしても、お肌が元気のままのように思えます。自分でいうのもおかしいですが、すっぴんでも「あれ、いま化粧したっけ??」と思えるほど素肌がきれいになったと思います!

引用元:「ビーグレン」公式サイト

この方は、素肌が元気になったことで、「ビーグレンスキンケア」をべた褒めですね。でも、これくらい効果を実感できたってことですよね。

それに、使い始めた次の日にお肌の変化が感じられているので、この方にとってはものすごく短い期間で、「ビーグレンスキンケア」の効果を実感できたようです。普段はスキンケアを継続するのが苦手な人でも、ここまでの効果が実感できるのなら、はまってしまうのもうなづけます。

ビーグレンニキビケアの通販購入料金!どこが最安値?

Amazonや楽天では「ビーグレン ニキビケアトライアルセット(7日分)」が購入できるのか。どこの通販サイトで購入すると最安値なのか調べてみました。

Amazonで買えるの?

Amazonで「ビーグレン ニキビケアトライアルセット(7日分)」を検索したところ、次のような検索結果になりました。

Amazonでは「ビーグレン ニキビケアトライアルセット(7日分)」を検索したところ、商品を取り扱っていませんでした。

楽天ではいくらで買える?

楽天で「ビーグレン ニキビケアトライアルセット(7日分)」を検索してみると、次のような結果になりました。

楽天では「ビーグレン ニキビケアトライアルセット(7日分)」を検索したところ、商品を取り扱っていませんでした。

最安値はどこのサイトか?公式?

通販大手のAmazonや楽天では取り扱いがなかったので、公式サイトから購入することになりますが、いくらになるのか調べてみましょう。

 

《公式価格》
「ビーグレン ニキビケアトライアルセット(7日分)」が1,800円
通常価格3,972円から54%OFF

《内容量》

  • クレイウォッシュ 15g
  • クレイローション 15mL
  • Cセラム 7mL
  • QuSomeモイスチャーゲルクリーム 10g

《特典》

  • 送料無料
  • 代引き手数料無料
  • たっぷり7日間
  • 365日返金保証付

365日いつでも返金保証を付けているところは、スゴイ・・・としか言いようがないですね。どこまで自信があるんですか?と言いたくなりますが、相当の自信があるようです。勧誘も一切なしと、ここでも強気です。

公式サイトでは、開発者のブライアン・ケラー博士からのメッセージもあります。浸透技術を研究している方だけあり、QuSomeの浸透力は他の商品のように、浸透力がないものと同じにしないでほしいと言っているようです。彼からは、「ビーグレンスキンケア」を1か月使い続けることで、まわりの人から肌の変化が気づかれるでしょうと、短期間で効果が期待できるとも言っていますね。

だから、リピート率が98%という驚異の数字を挙げているのかも知れません。少し異常な数字にも感じますが、人気女性ファッション誌、美容誌の多くも紹介していますし、それだけ期待できるのかもしれません。

「ビーグレン」公式サイトへ

ビーグレンニキビケアまとめ

「ビーグレンニキビケア」の成分・効果や口コミ、最安値のサイトをご紹介してきました。

この記事のまとめ

  • 「ビーグレンスキンケア」では、細かな泥のツブを毛穴の汚れに吸着させて、優しくニキビの原因に作用。美容成分として、高濃度ピュアビタミンCが肌の奥まで浸透していくので、お肌もしっとり。
  • 「ビーグレンスキンケア」のトライアルセットを正しく使うことで、洗顔から保湿までをケアできます。このセット一式が入っているのが使いやすい。
  • お肌が若くなった、お化粧が続きやすくなったとの口コミがあり、実感しやすくなっているようです。リピート率が98%と高いということで、好評です。
  • 「ビーグレンスキンケア」のトライアルセットは、公式サイトのみで通販されています。浸透技術を体感してから、正規品を購入するのがおススメ

今までのアクネケア化粧品では、ニキビの悩みがなくならなかった方は、「ビーグレンニキビケア」のトライアルセットからチャレンジすることをおススメします。

「ビーグレン」公式サイトへ