恋肌は月額制よりスピードパックプラン

男女が夫婦になったり、長年暮らしてると色々変わってしまいますね?

10年前は離れたくないくらい肩を寄せ合っていたのに、付き合いが長くなるとお互い身なりを整える事もしなくなったり・・・

「若い頃のように、一緒にいたい」ってなるけど、なかなか心に壁があったりしますよね。

そんなときは心を決めて、肌をツルツルにしてみるのはいかがですか?

最近のサロンはかなりお値打ちに対応してもらえますよ。その中でも恋肌(こいはだ)はオススメです。

男性との心の距離を縮めるエッセンスの一つとして、恋肌(こいはだ)をご紹介します。

↓すぐに予約するにはコチラ↓

「恋肌(こいはだ)」公式サイトへ

恋肌(こいはだ)のキャンペーンはスピードパック(回数制)を選ぶべき

恋肌(こいはだ)には「月額制」と「スピードパック」の2つのプランが用意されてます。

その中でも、「スピードパック」を選ぶ事をオススメします。

その理由として3つ挙げられます。

費用が安い

2週間に1度の脱毛が可能

1回60分の施術は早い。

まず、その中で注目したい理由はやっぱり・・・お金です!!

スピードパックプランの価格はコチラ。

回数 パック料金 1回あたり換算
6回パック 99,800円 16,653円
12回パック 189,620 15,801円
18回パック 269,500円 14,972円
24回パック 359,400 14,975円

全身脱毛1回で、この値段です。

「えっ!安くないじゃない?」

脱毛サロンが初めてなら、少し高いと思われたかもしれないですね。

景色のいい席でのフレンチや敷居の高い寿司屋にも行けてしまう値段。

これと、肌がスベスベになる全身脱毛ではどちらを良いですか?

男性の気を引くなら断然スベスベ肌ですが、食事も捨てがたいですね。

実は、恋肌(こいはだ)には値段以外にも良いところがあります。もっと悩んでもらう為に、次々ご紹介します。

回数制(スピードパック)ならは2週間に1度の脱毛も可能

急なイベントが舞い込んで着たときも安心♪

全身脱毛というと長い期間をかけて、少しずつ脱毛していくイメージを持っていませんか?

時間をかけてたら結婚式やパーティのイベントごとに間に合いません!

でも、恋肌(こいはだ)のスピードパックは、1回で全身脱毛が可能です。1度で体全身を脱毛してくれる嬉しいパック内容。

「今日は夏に気になるワキだけは脱毛したい!」

「ノースリーブを期待から腕も気になるなぁ・・・」

もし、次回は3か月後にしか脱毛できないなんてことになったら、もう夏は終わってしまってますよ?

7分丈からチラッとと見える足

ワキが見えそうなワンピだから電車のつり革が持てない・・・

季節によって気になる箇所は違いますが、早めに対処したいところですよね。

そんな時にピッタリになる恋肌(こいはだ)のスピードパック。2週間に1回のペースで脱毛ができます。

気になったところをすぐに脱毛して、ツルツルを保つことができるところはイイですね!

★チェック⇒恋肌(こいはだ)公式

全身ツルスベまで最速

今通ってるサロンではツルツルになるまで3年かかる!?

手入れのいらない、キレイな肌を実現するまでに何回脱毛しないといけないの?

そんなこと知らなかった!

ということになる前に、脱毛が必要な回数を理解しておきましょう。

決まった回数はないですが、およそ15回〜18回と言われています。

これが通常のサロンで施術する場合、

3カ月に1回のペースとなります。

その結果、3年かけて脱毛を卒業することができます。

通常サロンと比較して、恋肌(こいはだ)ではどれくらいかかるでしょうか?

その答えは・・・

2週間に1回ペースで3カ月で卒業できる。

でした。

「それはウソでしょ?冗談だよね?」

て思いますよね?

3年もかかるのを、3カ月で終わらせるなんて「いい加減にやってる」、「安全か心配・・・」など、不安に思ってしまうかもしれませんね。

私も初めて聞いたときは、同じ事を思いました。

最低でも3カ月に1回しか脱毛できないっていう古い情報しか持ってなかった時に聞いたので、

「私って遅れてる?」

って、ちょっと焦った時期もありました。しかし、安心してください。

恋肌(こいはだ)では、日本人女性に合わせた最新設備を使っています。だから、他よりもずっと早い期間で脱毛ができるようになっています。

★キャンペーンをチェック⇒恋肌(こいはだ)公式

学割や紹介割も対応している

割引システムを知らないとバカをみます!

私が初めて脱毛しよう!と思ったのは、あるサロンの入り口にあったサインボードでした。

ツルッツルに!格安!の字に目が止まって、ふらりと入ったことが始まりでした。脱毛した直後はルンルンだったのですが、次の日、私は抜けてるな〜ってしみじみ思わされました。会社の同僚に、「昨日脱毛したんだ〜。なんか、肌がツルッとした感じ♪」と上機嫌に話していたら、「私もそこ行ったことあるよ。紹介割引あるから良いよね〜。」

ここで、初めて知ったのですが、友達から紹介を受けると特典があるって事を・・・

の下調べもせずにお店に入ってしまったことで、大きな損をする羽目に(>_<)

サロンの人にとっては私はいいカモだったでしょうね。あの人達も人が悪い。教えてくれたって!と思ったこともありました。

でも、私のように同じ思いをしないように、脱毛する!って決めたら、絶対割引制度は確認してから行ってくださいね。

割引プラン 割引 対象
お友達紹介 紹介者 15,000円

加入者 12,000円

誰からの紹介でもOK!
のりかえ割 最大50,000円 他のサロンの会員権持参要
学割 10%OFF 学生証要

スピードパック6回分の内、1回分くらいがカバーできますね。 家族に紹介してもらえれば、その分が浮いていいですよ。それも知らなかった私は、1回分損した気分でブルーに・・・ こんな悲しい目に合わないように、それぞれの割引を知っておいてください(>_<)

お友達紹介

加入者を紹介した時に割引・謝礼金がもらえる制度。

  • お友だち紹介で15,000円もらえる
  • 紹介された友達も12,000円OFF
  • 恋肌(こいはだ)の利用者じゃなくても紹介者になれる
  • 家族でも男性でも誰でもOK!
  • 条件は、全身脱毛6回コース以上の契約
  • 謝礼金は、1回目の施術後に

紹介者が誰でもいいってところが素敵ですね♪

紹介しても、されても謝礼金が入るから、ドンドン紹介したくなる気持ちにさせる作戦ですね。

でも、次に紹介する、のりかえ割との併用不可ですからね。

のりかえ割

サロンから恋肌(こいはだ)のスピードパックプランにのりかえた時の割引。

  • 他のサロンに通って証拠(会員証など)を提示
  • 他のサロンをやめなくても適用OK

割引率はコチラ

パック回数 割引額
6回パック 10,000円
12回パック 20,000円
18回パック 30,000円
24回パック 50,000円

長期で恋肌(こいはだ)に通う人にはもってこいの割引制度。

でも、体験してないのにパック回数が多いのは気が引けますね。

割引率は、およそ合計金額の10%OFF 。

割引が大きい=合計金額が高いです。私なら相当悩んでしまいます。だから、無難に6回パックで様子見するといいかな?

学割

学生ならではの割引制度。

  • 学生の間に全身脱毛を申し込めば、10%OFF
  • 最大26,950円もお得に
  • 条件は学生証を見せるだけ
  • 卒業間際もOK

こちらも、スピードパックのみの適用です。

学生で初めてサロンに行くなら学割。サロンを変えるならのりかえ割。

みんながハッピーになれるのは、お友達紹介ですね♪

家族も紹介できて、謝礼金がお互いにもらえるからグッドです。

恋肌(こいはだ)の全身脱毛1回あたりの施術時間は平均60分!

せっかちな私には、さらに朗報な情報をGet!!

  • 全身脱毛1回あたりの施術時間が60分で
  • 他社サロンより施術スピードは3倍速
  • 最新マシンだからできるこの速さ!
  • だから、予約がとりやすい

3カ月に1度、脱毛サロンで行っていましたか?
1度に180分かかるから、12カ月で560分。つまり、12時間もかけてたんですね。それは少し長い気がしますね。
でも、恋肌(こいはだ)では1度で60分ですから、12カ月で180分(3カ月に1回ペース)。3分の1の時間で終わることができます。最近流行りの時短で、他のことに時間を使えるようになります。

もし旦那さんとデート中でも1時間くらいなら、待っててもらえそうですよね♪

★キャンペーンをチェック⇒恋肌(こいはだ)公式

安く見えるけれど…月額制を選ぶべきでない理由

月額制の料金は、初めの12ヶ月は0円です!!

これを見て心が動かない人はいないですよね?「12ヶ月ってことは1年でしょ?その間無料なら行くしかないでしょ!」
でも、ちょっと待ってくださいね。

本当に月額制プランでいいのか、確かめてみませんか?

おいしい話には裏があるって、よく言うじゃないですか?

私はスピードパック押しだから言ってるんじゃないですよ?

月額制にも安いっていいところはあるけど、恋肌(こいはだ)の公式サイトでははっきり言ってないこともあります。

使い始めて損する前に、どんな制度なのか具体的に、見ていきましょう。

全身脱毛1回に1年かかる⇒6回終えるのに6年!

全身脱毛に6年かかったら、おばあちゃんになっちゃう!?

「来年の夏に向けて脱毛したいなぁ」

「会社のパーティーで来月ドレス着なきゃ」

「友達と温泉いく約束しちゃった」

ってことがあるから、すぐに脱毛してツルツルにしたいのに、6年かかったら欲しい瞬間に使えません!

6年かかるっていうのは、脱毛いらずになるかいすうかもしれないけど。

全身脱毛を1回するだけでも1年なんですね。スピードパックな2週間なら1回なのにね(;_;)

でも、私のようにせっかちなタイプじゃないなら話はかわってきますよ。

恋肌(こいはだ)を試しに使ってみたい

全身脱毛は怖い

少しづつやりたい

という人なら、初めは月額制から入ってみるのはありですね♪

と言うように、月額制は全身脱毛1回に12ヶ月かかります。

これを知らずに、「安さ」に負けて、後でトラブルにならないようにしましょうね。

1回の来店で全身の12分の1だけ

先程お話ししたように、一度に全身脱毛をしたくない人には月額制は使ってみてもいいと思います。

ただ、脱毛慣れしている人にとっては遅く感じてしまうでしょうね。

恋肌(こいはだ)では62部位の全身脱毛が可能

顔・VIOを含む

これを月額1,435円で提供できるのが月額制

しかし!1回に脱毛は、全身の12分の1しかやってもらえません。

全てで62部位ある脱毛部位を12カ月かけて脱毛していきます。

恋肌(こいはだ)の公式サイトでは月額制は全身脱毛できますと言っていますけど、本当の意味では「12カ月で全身脱毛を1回しか受けられない」ということです。

全身脱毛ができる!という言葉が先行しすぎて、わかりにくくなっているのでご注意してください。

長い目で見たら月額制の方が高くなる

脱毛でキレイな肌って褒められたい!

ネイルもコスメもいっぱい使いたい!

そんなこんなでお金はすぐに財布の中から、ひらひら~っと飛んで行ってしまいます。

いろんなことをやりたいからこそ、1つ1つをしっかり調べて、節約したいですね!

そこで、恋肌(こいはだ)の月額制とスピードパックでは、どちらがお得?なのかチェックしてみます。

自分のスタイルに合わせた価格を確認してみてください。

1回目 6回目 12回目 18回目
月額制 0円 86,100円 189,420円 292,740円
回数制 99,800円 189,620円 269,500円

12回目までは、スピードパック<<月額制で月額制が安い。

12回目からは、スピードパック>>月額制でスピードパックが安い。

これは絶妙な値段設定ですね~。

良く言われているのが、サロンに12回通うと毛が気にならなくなる。

これを意識しているかのように、12回目を境にスピードパックがお値打ちになっています。

店員さんの目線からすると、

「12回目までは月額制で十分ですよ?12回脱毛すれば、もう目立つ毛はなくなってきますよ。」

「脱毛は続ければ続けるほど効果がありますから、スピードパックがいいですね」

と、お客さんがどちらが好みかに合わせて提案できる値段設定になっています。

このことから、

12回以上、全身脱毛を続けるという長い目で見るなら、月額制はお得にならないということを覚えておいてください。

最低契約期間が決まっている

次に月額制がやめたくなった時のことを考えると何が必要になってくるでしょうか?

お値打ちにサービスを提供してくれるからこその、デメリットもあります。

それは、最低契約期間が設けられているということです。

それも長くって、「無料期間12カ月+12カ月」。これ、2年間ってことですよ?

2年間ってかなり長いですよね。脱毛で肌をすべすべにしている間に、

「顔のシミが濃くなった~」

「シワがやばい!」

なんてことになって、「もう鏡に映った自分の顔を見たくないよ・・・」と思い始めるには十分な時間です。

何が言いたいかっていうと、「長い」。この一言です。

気が変わってやめたくなる人を誘っているんですかね?もっと最低契約期間は短くてもいいんじゃないのかなと個人的には思いますよ。

最低期間終了後まで続けられる人は、終了後のいつでも月額制はやめられます。

割引対象外(学割や紹介割など)

月額制は12カ月0円だから、お友達紹介などの割引をつかったらキャッシュバックはあるのかな?と考える人もいるかもしれませんね。

それに月額制を合わせれば、さらにお得感が増しますからね。

でもね、月額制には割引制度は適用できません。

お友達紹介

のりかえ割

学割

これらの3つは、スピードパック6回以上を契約すれば、ついてきます。しかし、月額制は、12カ月0円のせいか、さらなる割引はないですからね。

公式サイトのデザインに迷わされず、しっかりと自分に合ったものを選びましょうね。

★キャンペーンをチェック⇒恋肌(こいはだ)公式

脱毛する年齢層

恋肌(こいはだ)では若い人をターゲットにした広告が作られています。

でも、30代やそれ以上の年齢層だって、まだまだキレイでいたいです!

若い世代とは反対に、生活にゆとりが出てくる世代でもあるから、いろいろ楽しめる時期でもありますよね。

だから、脱毛に興味があっても何も不思議じゃありません。

そこで、どんな年齢層が脱毛サロンに行くのか、年齢生げがあるのか見ていきましょう。

30代、40代でもいいかな?スベスベに脱毛できる?

子育てが大変過ぎて10年くらいお肌のケアをさぼってる・・・

そんな30代や40代の人は、今更脱毛って・・・

と感じる人もいます。幸せの絶頂だった結婚を終えて、次第に老けていく自分を感じるとイヤになりますよね。

子供もいて、それなりに幸せなんだけど、ドラマや小説を見ていると、

「私も昔はこんな風にときめいてドキドキしたな」

と思いにふけることもありませんか?

でも、思っている以上にあなたは老けてないですよ。同じような思いをする人って結構います。

30代や40代の女性も、まだまだショッピングに出かけてオシャレを楽しんでる世代。駅近のお店でよく見かけますよ。

ショッピングのついでにエステや美容院に行きますし、サロンで脱毛処理だってします。

だから、同じ世代の人達も脱毛サロンでお肌のケアをして、スベスベを楽しんでます。

若い時にやってた脱毛をもう一度始めたい人

若い時は余裕がなくて行けなかった人

まさに今、美容に目覚めた人

どんな方でも、いつでも脱毛を楽しむ事ができます。

最近の脱毛サロンは昔に比べたら、すごく安い値段で提供するようになったから、余計にハードルが下がりました。

駅近では脱毛サロンがドンドン増えていってるから、お客さんも増えて、波に乗ってる感じが伝わってきます。

特に、今まで脱毛したことがないけど、やってみたいなぁと思ってたら、一度行ってみるといいです。

冷やかしでも行ってみると、どんな雰囲気でやってるのかわかっていいと思いますよ♪

若すぎてもダメな理由はあるの?

年齢が高い人はサロンにはちょっと・・・という人が多いことをお話しました。でも、年齢が低くても何かと心配ですよね。

さすがに未成年の場合、勝手に脱毛してもらうことはできません。恋肌(こいはだ)の公式サイトから、未成年者契約同意書を保護者が記入する必要があります。

親の了解を得た上でしか脱毛はできませんから、保護者の立場からするとこのような気遣いがあると安心しますね。かわいい子供にトラブルがあったら、後悔しちゃいますからね。

でも、最近の脱毛サロンでは、トラブルは多くありません。

脱毛器の性能やスタッフの技術レベルが昔より格段に改善されています。だから、未成年の人にも安定したサービスを提供できているんですね。

未成年で脱毛を考えているなら、無料カウンセリングの時に年齢制限や肌へのダメージが残らないかなどを聞くようにしてください。

★キャンペーンをチェック⇒恋肌(こいはだ)公式

恋肌(こいはだ)で使われる脱毛機器

恋肌(こいはだ)のメリットには、「2週間に1回脱毛できる」、「3カ月で卒業できる」という、脱毛スピードの早さがありましたね。
他のサロンでは2〜3年かかるのに、何でここまで差があるのか不思議ですよね?

実は、その差は脱毛設備にあるんですよ!

決して、雑なサービスだから早いわけじゃないです。早いのに効果があることは知られていますよね。

恋肌(こいはだ)では、

最新の脱毛機器を、脱毛メーカーと一緒に開発

日本人の肌に合わせた仕様作り

国産、国内メーカーの安心度

ジェルを使わないから、体にやさしい

といったメリットがあります。

他のサロンとの違いはやはり国産設備で、メーカーとの共同開発してるところですね。

海外メーカーの機器は、日本人向けに設計されていません。肌質の全く違う欧米人向けなので、肌の弱い日本人に向けた機器だから、体にやさしいんですね。

それとジェルを使わないタイプという点も、体にやさしいですよ。

ジェルタイプはデメリットとして、

有害な光が当たる可能性(ジェルで守ってる)

ジェルはヌルッとヒンヤリする

体に熱がたまりやすい

産毛も剃れない

といった点が挙げられます。

これらの点が、古い機器とは違うから施術期間が短くて済むわけです。2週間に1度できるのは、早いですからね。

エステティシャンは脱毛のスペシャリスト

恋肌(こいはだ)での高い技術を持つエステティシャンを育てる為に、スクールも運営してます。

脱毛のスペシャリストだからお客さんの要望に応え、施術時間を短くすることができるように教育してます。

高い技術を持つエステティシャンに支えられて、「スタッフの脱毛技術のレベルが高いサロン」で1位を獲得しているんですね。

プロ意識が高い人っていいですよね。

特に、お客さんの為を思ってたら、悩みを聞いてくれたり、痛いところがないか気遣ってくれる人って(^_^)

脱毛の効果も大切ですけど、施術してもらってる間の心地良さも大切ですよね。こういった気遣いができるプロがいるところに行きたいですね♪

★キャンペーンをチェック⇒恋肌(こいはだ)公式

剃り残しのシェービング対応!他社と比較も

初めて脱毛する人は気をつけてください!

サロンに行く前に毛の自己処理してないと、施術してもらえないことがあります。

脱毛するときは、必ず毛を剃らないといけないです。最悪のケース、脱毛を断られることも・・・

でも、良心的なサロンは剃り残しがあっても、シェービングしてくれるところもありますよ。各社対応が違うので料金が発生することもありますが、忘れた時には頼りになります。

有名サロンの回数制プランでは、どのようなサービスがあるのか確認してみましょう。

サロン 料金 部位
恋肌(こいはだ) 800円

( うなじ・背中・腰・Oライン以外)

全身
キレイモ 無料

(月額制1,000円/回)

全身
C3 基本対応不可

(自己処理が必要)

脱毛ラボ 1,000円

(顔・VIO含む 1,500円)

全身
ミュゼ 基本対応不可

(自己処理要)

どこのサロンも基本的には、シェービングしてくることが前提になっています。

その中でも、お金を出せばOKシェービング無しば施術無しの2タイプに分けられます。

私のようにめんどくさがりなタイプは、お金出せばOKの方ですね。

こちらは、恋肌(こいはだ)や脱毛ラボが当てはまります。

毎日肌の触り心地が気になる方は、シェービング無しは施術無しに当てはまります。

C3やミュゼはシェービングが必須のタイプです。

自己処理を忘れると脱毛してもらえませんが、わずかな剃り残しなら許されることはあるみたいです。しかし、あまりに剃り残しが多い脱毛へ避けられますからご注意ください。

★キャンペーンをチェック⇒恋肌(こいはだ)公式

予約の変更・キャンセルのペナルティ事情

毎日仕事に育児に忙しくしてると時間って、あっという間に過ぎるんですよね(>_<)

友達とカフェを約束してたことにも気づかず、ごめん!本当にごめん!!って謝ることもたくさんないですか?

脱毛サロンも定期的に入れていても、いつも覚えていられるわけではないですね。

でも、忘れてしまうと結構痛い出費になることもあるんですよ。キャンセル、変更してしまった場合のペナルティについてご説明します。

キャンセルできる期間

  • 電話の場合、3日前の13時までに
  • 会員ページの場合、前日の13時まで

キャンセルできる期間を超えた時のペナルティ

  • 1回分の施術消化

ただ、恋肌(こいはだ)のルールが特別厳しいというわけではありません。

他の有名サロンでも厳しいペナルティが用意されています。

サロン キャンセル期間 ペナルティ
恋肌(こいはだ) 前日の13時まで 1回分の施術消化
キレイモ 予約時間を超えたら 1回分の施術消化
C3 予約時間を超えたら 3,000円
脱毛ラボ 2日前の21時半まで 1回分の施術消化
ミュゼ 24時間前まで 1回分の施術消化

恋肌(こいはだ)・キレイモ・脱毛ラボ・ミュゼでも、キャンセル期間を超えると、1回分の施術消化となります。

1回の施術に、時間がかかるのでどうしてもキャンセルには厳しくなってしまうようですね。

★キャンペーンをチェック⇒恋肌(こいはだ)公式

回数制・月額制の解約条件

「もう肌がツルツルになって嬉しい!これで脱毛卒業でもいいよね?」

人によっては10回、12回、15回と脱毛すると、効果を感じて脱毛しなくてもいいかなと思う人が出てきます。

初めて恋肌(こいはだ)で契約した時は、「20回くらい必要なのかな?」と思っていたけど、意外に早い段階で効果が出た!といった場合に、

「解約ってどうしたらいいの?」

と思いますよね。どうしたら解約できる?違約金は発生するの?について、ご説明していきます。

月額制・回数制を解約するときの違約金はいくら?

回数制(スピードパックプラン)にも月額制にも、解約による違約金はありません。

ただし、回数制では解約手数料が必要です。

違約金は回数制・月額制のどちらも必要がないことがわかりましたね。

でも、回数制では解約手数料が必要となります。

〇解約手数料

施術していない回数分の10%(上限2万円)

それ以外の残金は返金されます。

解約するだけでも、かなりの額(施術1回分以上)をとられる可能性があります。

10回以上通ったら解約手数料無しになるということはありません。もったいないですが、脱毛の効果を感じられたからやめると思って、諦めるほかなさそうです。

月額制では解約時に手数料は引かれないから、回数制だけに起きる悩みの種ですね。

解約手数料を払わないようにするには?

少しの解約手数料を払うのもイヤ!!

って方にお伝えしたい3つのことがあります。

無料カウンセリング時に妥当な回数を申し込む

初めて恋肌(こいはだ)に向かい、無料カウンセリングを受けるとき、しっかり必要な回数を確認してから契約しましょう。

一般的に、全身脱毛は12回以上から効果を感じやすくなると言われています。

あなたの脱毛効果が12回目に出てくるって初めからわかっていれば、12回パックを選べばいいです。しかし、必要回数をはじめからわかっている人なんていません。

脱毛のプロに肌をチェックしてもらいながら、妥当な回数を相談していくことをおススメします。カリスマエステティシャンに商品を選んでもらいながら、適切な回数を選び、解約手数料を払わないようにしたいですね。

24回パックではなく、6回パックを4回申し込む

「お値打ちなセットが大好き!」

私もだいすきです!でも、解約手数料のことを考えると、回数が多く割引率の高いパックプランを選ぶことはリスクがあります。

12~18回くらいで効果を感じやすいから、その回数を狙い撃ちして回数を選ぶと外れが少ないはずです。24回パックは割引率が一番ですが、使わない回数が出てくるのも考え物ですよね?

月額制を申し込む

最後に、解約手数料がかからない月額制を選ぶことです。

最低継続期間が24カ月と決められてはいますが、それ以降ならいつやめても解約手数料がかからない。

脱毛までに時間はかかりますが、違約金を払うよりいい!と思うなら月額制を契約すると良いですね。

効果が高いので、24回パックは買う人もいますが使い切らなかったら、もっともったいないですからね。

堅実だけど、時間がかかる月額制、お値打ちだけど使いきれるかな?と不安にもなる回数制(スピードパック)。

どちらも良い点があるけど、早く脱毛したい人はやっぱりスピードパックですね♪

★キャンペーンをチェック⇒恋肌(こいはだ)公式

まとめ

恋肌(こいはだ)についてご説明してきましたので、内容をまとめておきますね。

この記事のまとめ

  • 脱毛プランに「月額制」と「回数制(スピードパック)」がある。月額制は毎月1,435円で毎月サロンに行ける。
  • 回数制は1回の施術が早くて、平均60分で完了。3カ月も続けると脱毛卒業。
  • 早さの秘密は最新設備にあった。カリスマエステティシャンが使うから効果が出る。
  • シェービングはコストがかかるけど、剃り残しサービスがある。剃り残しがあるから、脱毛しないことは無い。
  • 30代・40代でも脱毛する人は多い。ためらわないで、試してみるべき。
  • 恋肌(こいはだ)の解約時は違約金はないけど、解約手数料が残る。

今回、恋肌(こいはだ)の月額制と回数制の内容を説明してきました。どちらも良い点、悪い点がありますが、短期で脱毛することを考えると回数制を適用するのがイイと思っています。

↓キャンペーンをチェック↓

「恋肌(こいはだ)」公式サイトへ

 

予約はこちら⇒恋肌(こいはだ)公式