ミュゼと同じ系列の脱毛サロンとして『コロリー』がオープンしました。有名サロンが新しく作ったブランドって何?ちょっと気になってしまいますね。

  • 脱毛効果はミュゼよりいいの?
  • ワキ脱毛はし放題?
  • 予約は取りやすいの?

といった疑問が出て来ると思います。

そこで、『コロリー』と『ミュゼ』の違いについて、

  • 特徴
  • 料金
  • 効果
  • 全身脱毛
  • 部分脱毛
  • ミュゼからの乗り換え方法

についてご説明していきます。

管理人

結論から言えば、ミュゼからコロリーに乗換をしてものりかえ割は適用されますよ!コロリーにて「全身美容脱毛コース指定コース6回以上ご契約の方が対象」となっていますので、そちらだけはご注意ください。

コロリーのりかえ割適用条件

★早速のりかえ割を適用する⇒コロリー公式

★チェック⇒ミュゼ公式

メアリクリニック カウンセリングルーム
レジーナクリニック横浜院 脱毛時の痛み
脱毛後の毛がスルッと抜ける
ミュゼプラチナム おすすめ
レジーナクリニック


コロリーとミュゼは同一企業が経営?

ミュゼとコロリーはグループが同じ

ミュゼと言えば、CMや電車広告などでよく知られた人気脱毛サロン。脱毛に興味のある方はほとんどの方が知ってますよね?

店舗数も業界最多で人気サロンなんですが、2017年4月15日にミュゼから新しいブランドが立ち上がりました。

そのサロンが、全身美容脱毛専門サロンのコロリーです。

ミュゼは両ワキ脱毛などの部分脱毛がお得な料金で体験できて、脱毛し放題なので部分脱毛に強いことが特徴的です。

でも、全身脱毛が高いと言われている為、ワキの体験後に全身脱毛に興味を持つ人は、他のサロンに流れていますよね。

ですが、

新しく立ち上げたコロリーでは、全身脱毛に力を入れているので、ミュゼの両ワキ脱毛し放題とは違った路線に行ってます。

新しいサロンと聞くと、何となく怪しい感じがするし、安くても効果がないんじゃ無いかと思ったりもしますが、人気のミュゼから立ち上がったブランドなので、新しいサロンでも安心度が高いですよね。

個人的な1番いいなと感じるのは、ミュゼと同じ技術力で脱毛できるのに、予約が取りやすい点ですね。

ミュゼは予約が取りにくいことが知られていますが、コロリーはまだまだ新しいサロンなので予約は取りやすくなっています。

ワキのムダ毛が気になって去年は着ることができなかったノースリーブを、今年こそは着て夏を楽しみたい!でも、ミュゼで予約が取れないからイライラする!

そのような思いをする方の中には、ミュゼからコロリーに乗り換えてくる人もいるみたいですね。

ミュゼとコロリーの予約の取れやすさの口コミをチェックしてみました。

ミュゼの予約に関する口コミ

ミュゼの予約は取りにくいという口コミです。

引用元:Twitter

ミュゼはなかなか予約が取りにくいのでタイミングが合わなかったのだと思います。私も、お手入れ後すぐに予約をとろうとしたのですが、いっぱいすぎて落ち込んだことがあります^^;

引用元:Yahoo知恵袋

ミュゼでは施術後すぐに予約を取ろうとしても、2,3ヶ月後になることが多いようです。

ツルスベ肌になりたくてミュゼに行くなら、数年がかりでキレイにすることと割り切る必要がありそうですね。

コロリーの予約に関する口コミ

次に、コロリーは予約が取りやすい口コミです。

駅からも近く、予約も取りやすいのでコロリーに通っています。言葉遣いもていねいで、お手入れの際も声がけしてくれるので安心できます。予約電話の対応もとてもよかったです。

引用元:コロリー公式

今の時期はどこの脱毛サロンも予約がとりにくくはなっているみたいですね。新しくオープンした「コロリー」なんかはまだ比較的予約は取りやすそうではあります。

引用元:Yahoo知恵袋

新しくオープンしたばかりなので、予約は取りやすい傾向なあるようですね。ハイシーズンになる夏にはお客さんがどっと増えるので、脱毛希望者が少ないうちに通い始めるのが良さそうですね。

サロンが新しく、夏よりもっと前の予約が取りやすい時期にコロリーデビューしておくと、今年の夏はしっかり楽しめるかもしれませんね。

★チェック⇒コロリー公式

★チェック⇒ミュゼ公式

コロリーとミュゼの違いとは

コロリーはミュゼの新規店舗なの?と思うくらい似ているサービスを提供しているから、すこし区別がつきにくいですね。

そこで、コロリーとミュゼの違いを一覧にしてわかりやすくしてみました。

コロリー ミュゼ
料金 総額35,625円
(全身脱毛5回)
総額189,000円
(全身脱毛6回)
施術ペース 2週間に1回 1~3か月に1回
脱毛機器 S.S.C脱毛 S.S.C脱毛
脱毛範囲 34部位
顔なし/VIOあり
20か所
顔なし/VIOあり
痛みの感じやすさ 感じにくい 感じにくい
予約とりやすさ とりやすい とりにくい
店舗数 60店舗(2018年5月時点) 173店舗(2018年7月時点)

※ミュゼはアプリダウンロード後の50%割引適用後の料金

★チェック⇒コロリー公式

違いは少ないようですが、料金や店舗数はかなり違いますね。これらの内容について、詳細に説明していきます。

効果の違いってあるの?脱毛機器は?

ミュゼの美容脱毛は、ジェルの上からライトを当てて脱毛する S.S.C.脱毛です。これは、コロリーも同じで、大きな差はありません。

具体的な特徴として、肌の上からヒンヤリしたジェルを塗って、その上からライトを当てて、肌を傷めないようにお手入れします。

ジェルには美肌効果のある成分が入っているので、肌の保湿ケアにもなるから肌に優しく脱毛することができます。

銀座カラーのように一般的なサロンで使われているIPL脱毛は、メラニンを含む毛の黒い部分に光が直接当たるので肌への負担は大きくなってしまいますが、S.S.C.脱毛はジェルが毛穴に入り込んで毛を抜く作用があります。

  • 肌が弱くて脱毛なんてできない
  • 脱毛は痛そうで怖い

そんな悩みを持っていた方には、使ってもらいやすい脱毛方法になっています。

これからの脱毛は安くて誰でもできるファッション感覚に変わってきます。数年前に言われていた「脱毛は痛い」という情報も、すぐに古い情報になってきますよ。

友達から脱毛自慢される前に、肌をキレイに脱毛して自慢していきたいですね。

シェービング代は?意外な出費にならないか調査

施術日前日にはムダ毛を自己処理して、当日の施術に臨むことになります。でも、どんなに頑張っても、手が届かない、見えない、肌が傷ついてしまうといった剃り残しは残ってしまいますよね?

そこで、施術前に剃り残しがある場合、コロリーとミュゼでの扱い方について確認していきます。

【シェービングのお手入れ】

コロリー
剃り残しがあった場合は、無料でシェービングしてもらえます。
自己処理の難しい背中、うなじ、Oラインはシェービングしてもらえます。

ミュゼ

剃り残しがあった場合は、剃り残し箇所を避けて施術される。

多くの脱毛サロンでは、剃り残しに対してはかなり厳しいです。剃り残しがあると施術を避けられたり、シェービング1回にオプション料金を取るサロンもあります。

毎回シェービング代をとられると、料金が上乗せになります。これを、1年、2年と続けているとかなりの額になってくるから気をつけてくださいね。

その点。ミュゼでは追加料金はかかりません。でも、剃り残しは避けて施術されるところは残念ですね。剃り残しのお手入れを無料で対応してくれるのは、コロリーだけですね。こういった細かな心遣いを感じられるのは嬉しいですよね♪

これからは、このような今までには無いサロン側の対応が好まれる気がしますね。

他のサロンのように、スタッフが剃り残しを見つけて、「ここは剃り残しがあるので避けて施術しますね」と言われると、ちょっと切ないですよね。

そういう点でも、コロリーは安心して施術してもらえそうなので、安心して通うことができそうですよ。

解約後の返金はあるけど解約手数料を忘れないで!

コロリーでは、いつでも解約OK!残りの金額は全額返金と公式サイトで記載されています。でも、解約の時って解約手数料が発生しますよね?返金時には解約手数料がかかるのか、ミュゼと比較して確認しました。

【解約手数料】

コロリー

解約時の残金に対して、10%の解約手数料がかかる(最大2万円)

ミュゼ

解約手数料がかからない

100円で済む両ワキ+Vラインの脱毛放題では手数料を気にしなくてもいいですが、全身脱毛プランを選ぶことになるコロリーでは、総額が高くなるので手数料には気をつけたほうが良いですね。

★チェック⇒コロリー公式

★チェック⇒ミュゼ公式

全身脱毛するならコロリーの方が良いの?

コロリーとミュゼのメリット

全身脱毛に力を入れているコロリーですが、ミュゼやキレイモと比較して料金が安いのか気になりませんか?

そこで、コロリーの全身脱毛を回数別で見た時のミュゼやキレイモとの料金比較しましたので確認していきましょう。

圧倒的にコロリーの全身脱毛が安い

コロリー ミュゼ キレイモ
4回 126,000円
5回 35,625円
6回 189,000円 114,000円
12回 85,500円 378,000円 212,040円
18回 128,250円 567,000円 290,700円

※ミュゼはアプリダウンロードで50%割引適用後の価格

ミュゼだけでなく、キレイモと比較しても月あたりの料金はお得な設定になっていますね。

全部まとめてお手入れできる全身脱毛は、個別で何箇所も脱毛するよりは断然お得になります。

服を着替えてるときって結構油断しがちで、背中や腕、足を見られることもありますよね。そんな時も、全然平気に肌をみせられるようになる為には全身脱毛しておくと良いですね。

コロリーは安いけど脱毛できる部位って同じなの?

サロンによって脱毛できる部位も範囲もまちまちですよね。脱毛部位数が多くても、範囲が、「えっ!こんなに小さいの?」となったりしますね。

そこで、ミュゼ、コロリーでどこまで脱毛エリアが違うのか調べて見ましょう。

コロリーの部位

ミュゼの部位

絵で見ると分かりやすいですね。

コロリーの方が部位数は多いけど、脱毛範囲は変わらないですね。

このエリア全体をヒンヤリしたジェルを塗って、美白成分が保湿してくれるのでツルツルになれそうですね。

でも、冷たいのは苦手だと、結構辛いかもしれません。S.S.C.脱毛ではかく体全体にジェルを塗っていくので、冷たいのは苦手っていう人もいますね。脱毛の中には、キレイモのようにジェルを使わない方法もありますけど、やっぱり美白効果のあるジェルも捨てがたいですよね。

参考記事:【知らなきゃ損】キレイモ乗り換え割5万円適用条件!実は裏ワザが…

コロリーの乗り換え割はミュゼの会員カードも使える?

  • ミュゼのスタッフの態度が冷たい・・・
  • 施術時の人によって雑すぎる・・・

のように、サロン通いがイヤになることが起きると、他サロンに乗り換えることを考えてしまいます。

ミュゼの脱毛は気に入ってたけどなぁという方にコロリーはいい乗り換え先になります。

でも、同じ会社が運営するサロンからの乗り換えって、乗り換え割が適用できるの?

と心配になるかと思いますが、他サロンからの乗り換えは問題なくできますよ。

系列が同じで、脱毛方法がS.S.C.で同じだから安定した効果も期待できて安心です。

肌が弱いのに、知らないうちに銀座カラーのIPL脱毛を選ぶと肌に合わないかもしれないから、乗り換え先は慎重になった方がいいですよ。

それに、乗り換え割がついてるところも多くありません。ミュゼは無いですからね。

コロリーでは乗り換え割と併用して、学割も適用することができてしまいます。期間限定のキャンペーンとも併用できる合わせ技で、とてもお得な乗り換え方法です。

ミュゼからコロリーに乗り換える方法

ミュゼからコロリーへ乗換

サロンの乗り換えってめんどくさそうですよね。新しく別のサロンを選んで、新規会員の申し込みが必要になってきますから。

多くの人がめんどくさいと思う、その手間があるから乗り換え割でお得に割引きしてくれるます。

もし乗り換え割を使う人が増えたらコロリーも割引き額を減らすと思います。今は会員を増やしたい時期なので、やめられる前に使っておきたいですね。

手間がイヤだから、使わないのはもったいないので、25,000円分の割引をお得にGETしましょう!

コロリーに乗り換える方法はとても簡単です。

ミュゼに通ってる人が持ってる会員カードを持って、コロリーに行けば、乗り換え割を受けることができます。ただし、契約コースは全身脱毛6回以上が条件となります。

ミュゼは会員が多く、人気のために、

  • 予約が取りにくい
  • スタッフの対応が悪い

のように感じる人は多いです。新しくオープンしたコロリーに移る人もこれから増えてくるかもしれませんね。

他サロンからもコロリーに乗り換えはできますが、ワキをしっかり脱毛してから移りたい人にはミュゼから脱毛をはじめて、乗り換えていく使い方もできますね。

★チェック⇒コロリー公式

★チェック⇒ミュゼ公式

部分脱毛ならミュゼが圧倒的におすすめ

ミュゼといえば、両ワキ脱毛が期間・回数無制限が有名ですよね。全身脱毛よりは両ワキの部分脱毛の方が人気が高いですね。

何と言っても100円で両ワキ、Vラインが脱毛し放題なのは、格安です。

全身脱毛が20万、30万と言っているのに、100円で脱毛ができてしまいます。ハイシーズンの夏が来る前に、ワキをツルツルにしておくと、夏直前に慌てることがないですね。

そこで、コロリーに乗り換えるとすると部分脱毛はいくらするのか、ミュゼと比較してみました。

部位 コロリー ミュゼ
両ワキ 43,200円
6部位6回
100円
両ワキ+Vライン脱毛し放題
VIO 14,400円(3回)
VIO3回(計3カ所)
36,000円(4回)
VIO+トライアングル(計7カ所)+両ワキ
10,000円(1回) 無し

両ワキ+Vラインの脱毛放題は、安定の安さですね。ワキだけは脱毛したい人にとっては、これほどお得なプランは無いですね。

顔脱毛では、ミュゼは脱毛プランがありませんが、コロリーではフェイシャルがあるのでケアすることができます。

ワキのムダ毛を自己処理する時間がもったいない?

夏のファッションを楽しむ方なら、ワキのムダ毛が気になってしまうと思います。

少しでも毛が生えてたら絶対にノースリーブなんて着れませんよね?

だから、夏になるとワキのシェービングはかなり入念になります。ワキのシェービングは剃り残しが気になるので、時間がかかってしまいますよね。慣れていても肌に傷をつけるから、ニキビや黒ずみの原因になります。

ワキにニキビや黒ずみの肌トラブルがあると、結局ワキを隠すことのできる袖の長いブラウスやシャツを選ぶしかなくなります。ワキや背中が見えるようなオシャレな服を着て、ウキウキしたかったのに、本当にもったいないことですよね。

今年こそはノースリーブを着たい

と決心したなら、100円で脱毛できるミュゼの両ワキ脱毛はおススメですね。

ミュゼで脱毛を始める初めの頃は自己処理が必要ですが、何度か脱毛するようになるとだんだん毛が気にならなくなり自己処理もほとんど必要なくなるくらいです。

施術前には自己処理をする必要かあります。施術を避けられない為の自己処理の時間はもったいないですよね。

それに肌への負担は避けられないから、乾燥や黒ずみの元にもなります。ミュゼでおススメの美容化粧品でケアしたり、黒ずみケアできる美容化粧品のスウィープホワイトなどを使用して、肌のアフターケアをするようにしてください。キレイな肌を保つには、脱毛サロンの外でもスキンケアする意識が大切ですね。

参考記事:【正しい使い方】スウィープホワイトの口コミは?気になる黒ずみに

ミュゼでは顔脱毛ができないけどコロリーなら・・・

コロリーでは顔の肌を気にする方の為に、フェイシャルケアができるプランを用意しています。

夏になると顔が脂っぽくなって毛穴に汚れがたまりやすいです。毛穴を広がったままにしておくと、ニキビや黒ズミの元にもなりますね。

脂っぽいのがイヤだから、洗顔しすぎても肌が乾燥しやすくなって化粧が浮いて来ることに・・・

コロリーでは化粧ノリが良くなるフェイシャルケアをしているので、脱毛しながら肌の調子も整えていきます。

ケアされる箇所も乾燥しやすく皮脂の分泌量が多いUゾーンや皮脂量の多いTゾーンを中心となっています。

【フェイシャルケア部位】

目の近くや鼻を除く顔全体から、もみあげ部分も対象になってきて広い範囲でケアをしてくれます。

もみあげ部分は毛が遊んでしまう部分ですから、なんとかしたいですよね。キレイに形を整えることで、スッキリ見えるようになります。

ケアしてるかどうかは、見る人がみればすぐわかりますからね。きちんと、もみあげ処理してキレイに肌だねと思われるようになりたいですね。

フェイシャルケアでも脱毛できるの?

コロリーのフェイシャルケアでは、脱毛することで化粧ノリが良くなる、化粧水の浸み込みがよくなったと実感できる効果もあります。

でも、コロリーの脱毛では効果が薄くて、医療脱毛が必要という声もあります。コロリーのような脱毛サロンより出力の高いクリニックでは、顔の産毛まで脱毛できる医療レーザーを使っています。

出力が高いから効果を感じる人も多いですが、その分肌への負担も大きいです。キレイな肌の為に通っているのに、顔に火傷を作ったら意味がないですよね?

女性にとって顔は命ですので、火傷させたクリニックには2度と行きたくなってしまいますよね。

参考記事:アリシアクリニック銀座の評判は?おしゃれな院内が魅力的!

肌に負担のかけにくいコロリーのフェイシャルケアは、乾燥肌や敏感肌の味方です。

施術時から施術後まで、脱毛のことだけでなく保湿による美肌効果まで考えられているケアだから、キレイになることだけに集中できます。

友達から、「あれっ?最近肌キレイになってない?」と言われるようになって、肌を自慢できるようになっていきたいですね。

★チェック⇒コロリー公式

★チェック⇒ミュゼ公式

まとめ

今回はコロリーとミュゼの特徴、料金や効果などや全身脱毛、部分脱毛、乗り換え方法についてご説明してきました。これまでの内容を最後にまとめておきます。

記事まとめ

  • 大人気ミュゼの別ブランドとして2017年4月にオープンしたコロリーは、全身脱毛専門サロンをコンセプトとしている。
  • 同じ系列なので、同じ脱毛方式S.S.C.脱毛を採用し、美容成分を配合したジェルを使い、肌の保湿を保ちながら施術されます。コロリーでも痛みの少ない脱毛が体感できます。
  • コロリーの全身脱毛はミュゼの脱毛範囲とほとんど同じですが、料金はかなりお安く脱毛できるようになっているので、全身脱毛したい人にはおススメです。
  • ミュゼは両ワキ+Vラインの脱毛し放題が100円で契約でき、部分脱毛に特化した脱毛サロン。低額な料金から始めることができるので、会員数No.1を達成しています。
  • コロリーには乗り換え割が適用できるので、ミュゼから乗り換える場合には会員カードを持っていくことで適用できます。期間限定キャンペーンや学割とも併用できるのはポイントです。

会員数、店舗数No.1のミュゼは有名なので安心して通えるところが良いですが、部分脱毛だけでなく全身脱毛でミュゼと同じ施術がしたい方にはコロリーはおススメです。

どちらにも良い点がありますので、気になる方はご自身の脱毛したい箇所に合わせて検討してみてください。

管理人

ミュゼからコロリーへののりかえ割を適用すればお得に脱毛ができます。まだミュゼに通ってない方はミュゼのキャンペーンを利用して会員証を作り、コロリーに乗換をするっていう裏技も使ってみると良いですよ。

★チェック⇒コロリー公式

★チェック⇒ミュゼ公式